■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そうだ 築地、行こう② 築地で生シャコに遭遇!
シャコを 初めて食べたんは 実は東京来てからなんですよ。
春先、垂水の市場のあたりで ゲジゲジのお化けみたいな 
気っしょく悪いシャコが 
これまた よけい 気っしょく悪~いことに あの腹のヒダヒダした足を
シャカシャカ シャカシャカ 動かして 身をくねらせてるのを見ると
子ども心に 
「魚えええええっ! 誰がこんな 気色悪いもん 食べるんや!?」 と。

私の中では 年末の バットに入ってるナマコと
春先のシャコは

「気っしょく悪い 食べ物 ナンバー1,2!」

でした。

シャコの味は 東京に来て にぎり寿司のネタで初めて知った。
それも シャコ食べ始めた 早い時期に 子持ちシャコ に出会ってしまった。

これは はぁ、 ほんまウマいです。
東京来て ほんまウマいと思って 病みつきになった 海のものの 一つです。

自分的ウマさランキングで言うと イイダコ (もちろん子持ち) といい勝負。
相撲で言うと 三役以上 とでも申しましょうか。

春先の子持ちシャコ。 
それを食べて 初めて 神戸で 生のシャコを買ってみる気になりました。

子持ちやなかったけどね。
それでも 今まで 気色悪く ぴんぴん ピクピク 暴れてたシャコやからね。
甘かった~~~~~!
ウマかった~~~~~~~~~~~~~!
やっぱり 活けを茹でた方が 東京のスーパーで買うより 全然ウマ甘でした。

シャコって茹で方が難しい。
殻から外すのが 難しい。 身が殻にくっついてとれにくい。 すぐ身がもげる。
(それで 売ってるのを買うと 高い訳やな、と かなり納得したわけです)

それでも 生のシャコみたら 買う!
そういう人になってしまったのは
思い出せば 東京暮らしがきっかけだったのです。


そんな 生のシャコ。
見つけました! 築地で!!!!!
こりゃ、買わなあかんでしょ。
茹でる前

さすがに 春先の 神戸の魚屋のように
あのヒダヒダの足を シャコシャコ動かしてはなかったけど
なんといっても 築地に入って 初めてのお店だったので
「産地、どこ?」
なんて 聞けるわけないし。

とにかく 生で売ってるから 古過ぎるもんやないやろう。
実際 身体の色も透き通ってて 新鮮そうやし
眼も ツルっと透明感あって ちょっと青みがかっててきれいやったんで
一も二もなく 買ってしまいました。

いくらやったかな?
10匹位で 300円位?

いや。もちろん今まで東京のスーパーやデパートだって
生のシャコ 見たことないですよ。
東京で初遭遇の 記念すべき 生シャコちゃん達。


茹でます。
塩入れたお湯に放り込む。

活きてる時だと もう 洗うのすら恐ろしいので 
買ってきた袋ままボールに放り込んで
袋から引っ張り出しながら 蓋しながら ジャーっと水掛けてジャカジャカ振って 水捨てて
ガンガンに沸かしたお湯に放り込んで すぐ蓋して釜ゆで でしたが

今回は 活きてない (じっとしてる)シャコ。
それでも ヤッパリ 慣れへんなぁ、 このカマキリみたいな形も 可愛気のない色も・・・・・
気色悪いので 視線をそらしたまま
それでも 跳ねる心配がないので 袋からざるにあけて 上から水を流して洗って
水切りしたのを 釜ゆで。

時間は・・・ 適当。
なので たぶんいつも 茹ですぎ。。
身が柔らかくて 殻から外しにくいのは 茹で時間がちゃんとしてないからかもしれない。
茹であがり

殻をむくのは
キッチンバサミで
まず 頭落としす。 殻の両脇を首の方から 背と腹上下一緒に切り落とし
しっぽの先まで 周りをぐるっと 切り落とす感じで
あとは腹の肉が殻にくっついていこうとするのを 親指を滑らし 身を押さえながら
殻から外す。

ピンピンの活き活きシャコを茹でても 身がやけに柔らかいのが たいがい何匹かおるけど 
あれは なんやろう?  ちょっと 鮮度が落ちてるんかな?と思ってましたが真相はいかに?
(もちろん 茹で時間もあると思うけど)

今回は全体的に 身が柔らかめ。 それでも 大体は 殻から 何とか外せました。
今日は 活きてるシャコやないから 何時にも増して 念入りに茹でたせいもあるかもしれません。


今回 とってもラッキーだったのは
なんと、 春先でもないのに もう 子が入ってるのがいたこと。
身が柔らかかったので 殻から外しながら 身も子も食べちゃいました。
よって画像はないのですが・・・
美味しかったよ~~~~~!
今年最後の子持ちシャコ? いやいや、来春最初の子持ちシャコ!
年末に入って早々 縁起がいいねぇ!
奥はブリの炊いたん


柔らかめの身と格闘しながら どうにか形が残ったのを お皿に載せてみました。
シャコって、歩留りが悪いねぇ。 (^_^;)
でも 写ってないのも私のお腹には納まってますから
私的には全く問題ありません。

シャコ独特の 癖のあるねっとりした味も 全然生臭さがなく
甘さも 十分。
神戸で活きシャコ茹でて食べるのと 甘さで言えば それほど差を感じなかった!!!

築地のシャコ。
イケるやん。

神戸では 春先の味覚。
これから正月開けて シャコが出てきたら
ぜひ一度 食べてみて。

ほんま、お勧め。

ところで、 神戸ですしネタとして シャコ 売ってます?
どうなんやろね。
あんだけ 春先 魚屋を賑わせているのに 好きというのを あまり聞いたことないような気がする。
まぁ、子どもはあんまり食べんネタやろうし、 私の子どもの頃はお寿司なんて
ほんまにハレの食べ物やったから 滅多に食べに行けんかったのもあるやろうけど。

東京のすしネタとしては お値段もお手頃ネタと思われる。
回転寿司屋でも必ず安い値段の方にある。 
カウンターのお店に行くと ツメ という アナゴみたいに煮詰めた甘いタレを塗って出してくれたりする。
「あ、それ、塗らんとって~~~~ 」と言いたいのを ぐっと我慢するんやけどね。
わさび醤油で食べるんが私は好きです。
ツメも悪くないんやけどね。 
あ、そうか、関西はアナゴにツメ塗らんのやったっけ?

ちなみに、 シャコの子持ちの見分けは
茹でてある すしネタ用のシャコやったら
首のところ見てください。
ちょっと茶色っぽい(あるいはオレンジのくすんだような) 色のものがのぞいていたら
それが 子です。
触れるようならちょっと触ってみると そこだけちょっと硬い感じがするはず。

シャコ、 子持ちに出会ったら ぜひ 試してみてください。
それでハマれば あなたも シャコのとりこになるはず!!!!

【シャコ】 市場魚介類図鑑 より
【シャコ・しゃこ】 兵庫の旬のマガジン「ふるさと特産館」 より

【築地土曜会(参加2回目)場内編2】 つきじろうさんのブログ≪春は築地で朝ごはん≫で
活きているシャコの動画が見られます! 相変わらずすごい気っしょく悪~~~~!!!! (^_^;)
築地でゲットしたシャコとのことです。 次は私も築地で活きシャコゲットをめざせ!!!!!


アクセスランキング
ブログパーツ
関連記事


築地 | 22:17:01 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
向こうにあるの、ブリ?なんかブリブリしててお姿だけ見えるので気になっちゃいました~v-411
シェコは特別意識したことなかったですね~。ただ虫嫌いの友達がすし屋]e-433に電話して「シャコは入れないでください」と言っていたのが印象的でした。そっかー、虫e-253に見えるんだ~って。

2007-12-05 水 08:07:53 | URL | 早坂 [編集]
◇早坂さん。
おみごと! お察しの通りブリブリです。(*^_^*)
写真に一応コメント入れてあるので カルソル合わせると
「ブリッ!」って出ますよ (ちょっと嘘

シャコはもろ虫、です。 生で一度見て~~~!
私は駄目です。 虫、そんなめちゃくちゃ嫌いじゃないけど
シャコは虫じゃないのに虫っぽくて 虫よりダメですよン。

>ただ虫嫌いの友達がすし屋]に電話して「シャコは入れないでください」と言っていたのが印象的でした

普通、握りの出前でシャコは入らないのでは? (^_^;)
余程お友達はシャコと遭遇したくないんですね~~
一度食べてみると私みたいに克服できるかもしれないけど
無理しなくてよいと思いますよ。
他に美味しいものたくさんあるし~~~。
いらないシャコは私に下さいね~~~!(とお伝えください~~!)
2007-12-05 水 08:59:59 | URL | midori [編集]
おお、早くも築地シリーズ第2段ですね!

私自身は、恥ずかしながらシャコは買ったことないんです。
寿司屋の隠語でシャコのことを「ガレージ(=車庫)」って
呼ぶのだ・・・などという、くだらないトリビアを知ってる
程度で(笑)

築地のマグロ仲卸のダンナに言わせると、子無しのシャコも
独特の美味しさがあるので、あえて寿司屋でも「子無しで」
と注文するとツウっぽいぞ~・・・なんだとか。

よーし、こんど私もmidori様に負けずにシャコ買ってきて
自炊に挑戦しよっと♪♪♪
2007-12-05 水 18:24:28 | URL | つきじろう [編集]
◇つきじろう師匠。

>築地のマグロ仲卸のダンナに言わせると、子無しのシャコも
独特の美味しさがあるので、あえて寿司屋でも「子無しで」
と注文するとツウっぽいぞ~・・・なんだとか

おお。それは築地ならではのツウっぷりですね!
子持ちのシャコが美味しい、というのが前提の会話。
本当のツウっぽいお洒落さを感じます。

シャコ、ぜひチャレンジしてみてください。
いろいろ検索していると、シャコが活きているのはとても珍しいみたい。 神戸の味覚は軽くK点越えしてたということになります。神戸に今度いらっしゃるなら 春のシャコとタコ、イカナゴの釜あげにワカメの茎、あたり、いかがでしょう!!! 

ところで師匠。
来春は私、築地で子持ちイイダコを狙ってるんですけれど。
子持ちのイイダコは買えると思われますか?
一般客に回ってくるかしら?・・・
2007-12-05 水 22:11:15 | URL | midori [編集]
そうですね、春の味ですね。私は大好きだから、毎年ハサミを片手に楽しんでます。
爪の肉とか最高です。
2007-12-09 日 00:13:43 | URL | aglio!? [編集]
◇aglio!?さん。

シャコ、本当にお好きなんですね!
爪の肉が一番美味しいという話、聞いたことがあります。
とても魅力的なので一応とっておくのですが、ついつい面倒で
結局もったいないと思いながら捨ててしまいます…

来年もハサミ片手にシャコを楽しみたいですね!
2007-12-13 木 00:06:26 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。