■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
心底美味しい≪紀元≫ のお粥! 【隠れた名店】⑤

これが紀元のお粥だ!



紀元 
    神戸市中央区下山手通7-6-17  ℡ 078-366-3358

去年(2007年) に私が書いたこちらの記事。
『今年出会った 懐かしくやさしい神戸の味 ベスト3!』
ありがたいことに アクセスの多い記事となっています。
この記事で『懐かしくやさしい神戸の味2007 №1』 に光り輝いたのが
「紀元」 の おまかせランチ 1050円  のお粥!

以前の記事 イチオシの≪紀元≫のお粥。 私の劣悪なカメラワークに 
まぁ、それでも 「≪紀元≫さんに 行ってみよか」 と 
思ってくださった方がおられるなら嬉しいのですが。

あまりにあまりな写真に ≪紀元≫のお粥に申し訳ない。
写真撮りに 今年3がつ、≪紀元≫に行ってきました!
(相変わらずのカメブログで申し訳ない…ごめんね~~。黄さん~~~)  
※黄さん=紀元の名物オーナーシェフ

ほんまは 神戸に帰る度に行きたいお店なんですけどね。なかなか余裕がなくて・・・

というのも ≪紀元≫に行くには 歩かなあかんねん。
JR元町駅から 徒歩約15分弱?
元町駅北側に降りて 県庁目指していくと 兵庫県公館もあるし
お散歩にはええコースなんですけど。

場所が場所なのに 人が絶えないお店。
遠くからも(私が紹介してもらった人は東京から)人が訪れるお店。
隠れた名店】どころか 広く知られた名店なんですけどね(^.^)


kigen1



さてさて。 たどりついた店の前には どっしりした椅子もご用意。
開店前に伺った時は ここで座って待ってました。。。

kigen2




≪紀元≫さんは 昼も夜もやっていますが、 私は昼しか行ったことないので
御紹介するのもお昼のメニューから。

お昼のメニュー (11:30~16:00)    1050円 (2008年3月時点)
☆一菜六惣菜、 お粥または飯、 スープ
 一菜:海老チリソース、とりから揚げ、など4品から選択。
 六惣菜: グリーンサラダ、旬ナス、香の物など、季節によって変わる。

このほかにも単品料理の注文もできます。

私は お粥 は 必修 なので  それ以外はその時の雰囲気で選択。

お粥+蒸し鶏の選択です。 これ全部で1050円! どう? 

kigenranti


お値打ち価格です。 これだけの品数、これだけのボリューム。
でも、 いくらお手頃価格でもね、 味がダメなら お値打ちとは言わないのよ。
こちらのは 一皿一皿 どれ食べても 素材の味が生きる薄味で
しかも 心がホンワカ幸せ感じるお味なんです。 まさにお値打ち!

実はこのとき、ランチタイムも終わりかけ、3時ちょっと前に駆け込んだんだけど
お店入るなり 「ランチセットは終わりね~」 って言われたんだよね。
私はなんといってもお粥狙いなんで、すかさず
「お粥はまだありますか?」 って聞いたら 「あるよ~」 。 結構です。
お粥のメニューってどんなのがあるのかしら? と 思ってメニューめくってたらしばらくして
「蒸し鶏でよかったら ランチつくるよ~」 
うんうん、 蒸し鶏で 結構でございます。 蒸し鶏でお願いします~~~

って 出てきたのが こちら。 

私 こちらの蒸し鶏、すきなんです~~~! (^o^)
いつもだって 蒸し鶏注文するんで 全く問題ない。
ここの鶏肉、臭みがないし、どういうかげんになってるのか ごま油のいい香りが強すぎず程良くて

kigenmusidori


素材は一見普通の鶏っぽいのに、お料理次第でこんなになっちゃうの??? 
そんな 料理人の「ただものでなさ」 を感じさせてくれる こちらの蒸し鶏。  
他のお皿もそう。
素材はそこらへんにある、普通っぽい素材に見えるのに 
全然普通じゃない味に驚く。  だからこのお店は超お気に入り。

六惣菜は こんな感じ。

なんだろうねぇ。

多分、いろいろかき集めて作ってくれたんだと思うのね。
これはなんだろう。 煮物?

ナス甘味噌がけ

このナスの甘味噌はいつものお皿。 これも素朴なんだけどオイシィのよねぇ。。。

白身魚

これは初めて。 白身魚(タラみたいな感じ)の天ぷら。ピカタみたいな感じ。
お魚が新鮮で!! オイシィの! もしかするとこれは緊急の材料で作ってくれたのかな。

お漬物?

お漬物? たぶん胡瓜は甘酸っぱいお味だったと思います。

サラダ

グリーンサラダ。 なんだかこれだけやけに「ランチ」っぽい香りがするヽ(^o^)丿
不思議にいつもランチにはこのグリーンサラダがついてる。 色がきれいだから・・・かな?(*^_^*)
胡瓜もトマトもキリッと冷えていて これもオイシィのよね。

ザーサイ、写してないけど、これがまたおいしい。 
分厚くて歯ごたえがよくて、噛めば噛むほどいいお味で。
ここのは ザーサイも好きなんだ~~~。

いよいよ お粥に突入。

これが紀元のお粥だ!


お粥食べ始めると 他のを食べるの忘れて 夢中になっちゃうので
私は先に 他のお皿をあらかた片付けてから お粥に本格的に取り組みます。

お粥アップ!




お粥、アップ!

なんと表現すればよいのでしょうか。
とにかく やさしいお味。
ホンワリふくらむお粥の甘さに 優しく寄り添い混ざり悦楽をもたらす 鶏のうま味。

口の中が まろやかなデンプン質で満たされた幸せは あたかも
絶妙の湯加減に 気づいたらまどろんでいた、 というような幸せ感に近い、かな。


やっとアップできましたよ~~~ 黄さ~~ん!!!!
今度神戸に帰る時は この記事、コピーして持っていこうっと。
この前、あの劣悪な写真の記事、それでも お知らせしとかなくちゃ、と思って持って行ったら
喜んでくださって…・
それが逆にうれしかった。。。

またお粥めざしていきますね~~~~!!! ヽ(^o^)丿

◆◆◆◇◆◆◆

もとはといえば、 早坂さんの 〔紀元〕さんの記事から こちらに伺ったのでした。 早坂さんに多謝。
≪神戸っ子ゴハン≫
●"ザ・シェフリンク"第14弾!いきなりたどり着いてしまった、神戸中華料理界の最高峰・黄啓健氏の店~下山手通「紀元」
●【ザ・シェフリンク再訪編】半世紀以上現役バリバリの中華の鉄人吼える!with突然の訪問者?~神戸・下山手通「紀元」&元町「喫茶ホワイト」
●【ザ・シェフリンク再訪編】フレンチNO.1シェフ&ユニークネスNO.1スーパーダイナーのオーナーが、神戸・中華料理界のドンの店に結集!!~下山手通「紀元」
●【ザ・シェフリンク再訪編】 黄さ~ん!今日のごはん何ー?~神戸・下山手通「紀元」


中華粥といえばこちらも美味しかった。 (当ブログ記事2008.1.13付)
◆再度山めざしたつもりだったんだけど・・・ビーナスブリッジ初登頂!そして神戸の街を臨む その1 (再度山追っかけシリーズ④)
残念ながらこの記事アップの後、写真が消えてしまって未だにアップできてないんですが、
この記事中の杏杏諏訪山工房さんのお粥は、しっかり鶏がらスープ味で、
「う、美味いッ!!! (ガッツポーズ)! (●^O^●)」  って感じ。




最近では ほいほいさんのブログでも見事に紹介されていました。 ほいほいさんもどうやらヤミツキ傾向にあるようで…・

≪神戸・芦屋・西宮☆ぷらぷら日記≫
神戸中華界の重鎮のお店 神戸・花隈『紀元』




追記! びっくりだ!

≪紀元≫さんをご紹介くださった、神戸グルメブログの大姐御、
早坂さんが≪神戸っ子ゴハン≫で この≪紀元≫ランチに大迫力接写!
もう、圧巻です!
しかも、弊ブログまでご紹介くださって…(涙、涙、そしてまた涙・・・
ありがとうございます!!!
◆≪神戸っ子ゴハン≫ 
  ●【ザ・シェフリンク再訪編】中華粥~☆ ランチセットに目を回し(@@・・・神戸 下山手通 「紀元」  2008.11.4付


人気ブログランキングへ
 
ブログパーツ
関連記事


街あるき | 23:07:30 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
おお~美し~!!
それははるか昔v-411夕食食べに行って時に聞いたんですよ。
「midoriさん、来たで~。なんやこのお粥が(黄さんプリントアウトしたmidoriさんのブログ取り出して)黄色っぽうに写ってるさかいに撮り直しに来たいうて・・・」

ついに・・ついにーv-406完成!!感激v-411で~す。
めちゃくちゃ綺麗で、おいしそ~v-278
2008-06-19 木 10:54:22 | URL | 早坂 [編集]
多謝多謝です!
◇早坂さん。
ついに完成です~~!やっとです~~!3か月かかりました(^_^;)
前回よりはマシになったと思うんですけど、
まだまだ早坂マジックの足元にも及びません。v-442
だって、早坂さんの写真、お料理の香りがしてくるんだもの・・・!!!v-372
これからも早坂師匠目指して芸の道もっともっと励みます!(*^_^*)
はい、~♪ トンテンシャン♪~v-341 (ちゃうちゃう!
2008-06-19 木 13:44:29 | URL | midori [編集]
ほーんとうまそうだし
ほんとに関西人は味のみならず値段にもうるさそうですね。(笑)
これで1050円とは恐れ入りました。
東京だと値段が高くなくっちゃ食べる気がしない、みたいな人種もいるのに。
midoriさんは誠実に真直ぐに生きておられるようで、
そんなお姿が透けてみえるようで、ブログを読ませて貰っていても楽しいです。(^^)
早坂さんのブログが僕のパソからみえないのは何故かな、と思いつつ。
2009-05-08 金 22:01:41 | URL | 岡崎宏一郎 [編集]
Re: ほーんとうまそうだし
◇岡崎宏一郎さん。

> ほんとに関西人は味のみならず値段にもうるさそうですね。(笑)

うるさいですねぇ。。。(笑
安いウマいは当たり前、ですから、値段が張るならそれなりの満足度がないと。。。です。
東京は全体的に高い、というイメージが最近までありました。
まずくても高い。。とも。。。(苦笑
高くて本当においしいものもある、ということはごく最近感じるようになりました。まだまだ美味しいもの食べらてないんですけれどね。(高いんで)

でも、東京にも安くておいしいものもあるんですよね。
それがうれしいです。

正直、東京で安くておいしいものを探すのには 自分の情熱をかなり注げるような気がします。)^o^(
お財布にも優しいし。

こんなブログを楽しんでいただいてるなんて、本当うれしいです。
ありがとうございます。


> 早坂さんのブログが僕のパソからみえないのは何故かな、と思いつつ。

見えませんか?なぜかしら????
アドレスは http://www.kobekko-gohan.jp/ なのですが。
マックだとみられないとか、そういうこともあるのかしら?
2009-05-09 土 10:30:20 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。