■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
I love スジ!

すじ、好きなんです ~~~!

 コーベで スジ ゆうたらもちろん、牛スジ。 それ以外何があんの? 考えたこともなかったわ。
東京で スジ ゆうたら、 なんと かまぼこみたいな練もんやねんよ! 信じられる?


 このところ おでんネタで押してるんで、今日もおでんネタ。
スジはおでんだけやなくて、お好み焼きにも、 お酒のつまみにも、 牛丼にも、 うどんにも、果ては たこ焼きのネタに、とにかく、なんにでもOKみたいなところはあるけれど、 今日のところはおでんでお願いします。

 最近、関東でもやたら急に 牛スジが おでんダネとして脚光を浴びてきてるけど、ほんまにほんの数年前まで、スーパーでも牛スジ置いてる店は 真剣に探さな なかったし、 あってもほんの申しわけ程度、150g や 200g 位をパックに詰めてるだけやったんよ。

 牛スジは ドカンと大量に煮込まんと 美味しないんです (`´)(`´)

 ウチでは冬になると 牛スジを買い込んで、(ほとんどいつも売り場に出てる分買占め状態) ぐつぐつ煮込みます。最近では シャトルシェフ なんていうすぐれモンの鍋を手に入れたんで、 ほんまに手軽に トロットロのスジに仕上げることができるようになりました。
(ちなみに ウチでスジといえば、 トロトロになるまで煮込んで味付けただけの 『スジの煮込み』 で食べることが 一番多いです)

 おでんにする時は串に刺したほうが見栄えはええけど、ウチでは大量に作るんで、ぶつ切りにしたまま煮込みます。 トロトロ柔らか、 じっくり味が染み込むとめっちゃ美味しくなるけど、それまで待てん、味見、つまみ食いで半分近くおなかの中へ、というあさましさ。すいません。
 最近関東のスーパーでも 串刺しにしたおでん用のスジを売ってるんやけど、これ、私はコンビニのおでんの影響ちゃうかと睨んでます。 スーパーにまだスジをあまり扱ってなかった頃から、コンビ二のおでんではスジを時々見かけるようになってた。初めに扱いだしたんがどこのコンビニかは定かやないけど、 セブンイレブンあたりは汁も関西っぽいし(この汁については後で)、早うにスジを導入したほうやないかなぁと思ったりして。 

 ところで。 関東の 練もん の スジ!


 これは、前回のちくわぶの時にリンクで御紹介したhirokunさんの画像の一番最後にも載ってたんですが、 ほんま、 まさに練もん。 初めてこの関東のスジに遭遇したんはいつやったかな。 おでんダネで 「スジあるよ~」 と言われて すごい嬉しいて、 「わぁ!スジ、おねがいします~~~」 って、 出てきたのがこれやったときの落胆たら…

 若干弾力の少ない かまぼこ生地 ゆうか、練りこんだツミレ生地を 棒状にしてあるような感じ。 軟骨のようなコリコリしたものが混じっていて、その食感自体はどっちかというと 私も好きな方なんです。 (軟骨好きやし) ウチで作ったりして よ~う煮込んだら、こりこりの軟骨みたいのが 柔らかくなって、ちょっと牛スジみたいなトロトロ感も出てきたりするんやけど…(あれは魚の軟骨かなぁ。エイひれの煮込んだのとかと感じ似てる…)
 そやけど、 スジ ゆうたら、 あのプルプル、にゅるにゅるを想像して待ってるやん?なんかあまりに見た目も違うし、視覚的な落胆も相当あったよ~。
 


 そういえば。スジネタでブログを検索してたら、こちらは関東のスジのほうの応援団の方にぶつかりました。すごい読み応えあって面白い。というか思いいれに感服。 
こちらの居酒屋ウォーカーさんのブログの 『好きなおでん種』 には、関東のスジへのアツ~い思いがたぎってて、思わず 関東のスジを応援したくなります。(^。^) 居酒屋ウォーカーさん自身も 東京おでんとしてはかっこ悪いネタにランクさせてる牛スジを ついコッソリ食べてはるようで、思わずニンマリしてしまいました。


 ちなみに、おでんの汁について。 同じく居酒屋ウォーカーさんによると(今週のおでん三昧その一は早稲田『志乃ぶ』 ) 『汁おでん』 =関東煮 なんだそうで、(最初は田楽やったと言う話は聞いたことがありますが) その汁は いわゆる関東の濃い口鰹だしの汁から、薄口醤油使いで昆布も強めて関西の出汁を思わせる東京おでんへと 作り上げられていったという経緯があるそうです。 
 そうなんや~!あの薄口醤油のおでん汁は 完全に関西風やと思ってました。  というか、 関西のおでん汁と一緒やないですか。 薄口醤油が関東で使われているという事自体すごいビックリなことやなぁ。

 ご参考までに、ウィキペディアの 『おでん』 の書き込み
。 楽しいなぁ。みんな身ぃ入れておでんを語りはるなぁ。 この書き込みで 『関東煮』 のことをカントダキと呼ぶあたりは、私の体験とかなり重なってます。


あ~ 、
スジ、スジ! スジの話やった!

とにかく 我が家は今日もスジでした。 寒うなってきたし
これからおでん、スジの出番は 多なるよ~ (*^。^*)



【追記】  スジの美味しいご飯の御紹介ブログがありました。  ≪九条ねぎめし≫
       これは一度 作ってみなければ!


【追記 2】 hirokunさんのメールマガジンに東京のスジの記事が載っています。
       これにはスジの作成過程を詳しく写真入で紹介しているサイトが載っています。
       ≪関東弁は流行るんです メールマガジン12/17≫

 【追記 すごいスジ料理のお店があった!】 2008.2.1
サントリーグルメガイド公式ブログ から
牛すじ料理 Korean Dining すじ平 新福島店
これは、想像を超えたスジの料理の数々です。
一度行ってみたい!どんななんでしょう?
一番びっくりしたのは「アキレス」。軽くボイルしたアキレス腱のスライスだそうです。
アキレス腱って、普通に煮てもなかなか柔らかくならない。 どんなだ?この料理は!



ブログパーツ
関連記事


東西味違い | 22:15:05 | Trackback(1) | Comments(2)
コメント
TBさせて頂きました~
みどりさん~私もTBさせて頂きました。
拙ブログの紹介までして頂き本当に恐縮です。
ところでコメントの方にも書かせていただいたのですが
12月26日から渋谷の東急東横フードショーで催事販売あるようです。
2006-12-11 月 11:21:27 | URL | ぱすてる [編集]
TBありがとうございます!
おお。感激です。詳しい情報、わざわざお店にお電話してくださったのですね。なんとお礼してよいのか。本当に嬉しいです。年末年始の催事情報は本当にありがたい。すぐ近くに実際に手にすることが出来るとなるとは。思ってもいなかっただけに、驚きさえ感じます。本当にありがとうございます。

催事は好きで、特に京都関連催事は無理してでも出かけるという京都好きです。そういえば年始のデパートでは京都の催事をあちらこちらで見かけますね。今年のお正月もそういえば京都の催事に行ってお漬物の福袋を買ったのを思い出しました。

京都にはいろいろな思い出がありますが、とても良くしてくださった茶碗坂のお店(≪くずたに≫さんといいます。今はもうありませんが…)の女将さんの思い出とぱすてるさんが重なります。(ぱすてるさんはもともとは東京の方なのですけれど…)
これからも京都の素敵な情報を発信してくださいね。ぱすてるさんのお人柄と共に、楽しみに伺いたいと思います。
2006-12-11 月 20:41:47 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

九条ねぎめし
{/cherry_red/}先ず最初にこの記事の訂正とお詫びです。 「ねぎ坊主」さんの『九条ねぎめし』は以前JR伊勢丹さんに入っていたのですが 今現在は撤退されてしまいこちらのお店はなくなってしまいました。 誠に残念ですがどうか宜しくお願い致します{/dogeza/} 因みに東 2006-12-11 Mon 11:18:34 | 京都&神楽坂 美味彩花

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。