■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
西代のへん

西代のへん、ゆうたら、 野球場の深緑色のフェンスが 印象的やった。
山陽の西代の駅の北側、 山裾に広がるスポーツエリアは 小学校の高学年以降、
何かとお世話になったエリア。


初めての西代は、プール教室。
小学校の5年くらいやったか。 垂水地区から なんで西代に行くことになったんかは
全く不明やけど、 とにかく、 夏休みのプール教室に 参加することになって西代へ。


西代市民プール。


当時、中学総体の野球?で応援の声も賑やかな 西代市民球場の脇をすり抜け、山側に少し歩くとパチンコの換金所みたいな受付があった。
めっちゃ安い入場料やったという記憶しかないけど、 いくらやったんやろう。 
そこで受付をして中に入ると、50Mの外プール。

今思えば、このプールは公式サイズで 総体などの予選や本選の会場になっていたのかもしれない。
プールサイドには観客席が ひなだんになっている。
子どもを送ってきた親が そこで見物していることもあった。


プールの先生は、大学生だっただろうか。 商船大学の学生もいたように思う。
みな日に焼けて真っ黒。 その先生が 朝、 虫取り網をもってプールに浮んだブイブイやらをすくっている。
外のプールだから、いくらすくっても 小さい羽虫は取りきれない。
先生も 大きい、目立った虫だけすくって 授業が始まる。


50Mプールは小学生には深く、足が届かないところもあった。
水は冷たく、朝一番にそこに入るのは なかなか勇気がいった。
初心者のクラスで、 みんな寒さだけでなく ガチガチふるえながらプールサイドにすがっている。
「頭の先までもぐれ!」
先生の号令でもぐった水中には 取りきれなかった虫が漂っていた。


真っ黒の うちらの先生は 時々 位置の移動の際に バタフライをして見せた。
あれは 先生としては 得意 やったんやろうか。
小学生の女子に見せるというよりも、 観客席のおかぁさんに見せてる ゆう感じやった。


夏休みの1週間、 西代に通ったおかげで 50Mプールをクロールで横断、
平泳ぎで縦に(50Mのこと) 泳げるようになった。
その後、妹がこのプールの同じ教室で習い、 見込まれたらしく 隣の飛び込み台で練習させてもらえたようだった。
妹はその後中学で水泳部に入った。 飛び込みにも しばらく通っていたようだった。


久しぶりの西代。
JRの長田のほうから歩いていく。西代立体交差
西代の立体交差、 工事中 車で上を何度も通ってたけど
下を歩いていくと 西代の駅に近づくにつれ 立体交差のおかげで 全く景色が変わってしまっている。

どこに西代の駅があるのかも わからん。
私らの頃はまだ線路が地上を走っていて、 この西代から高速長田に向かって地下にもぐる、ちょうどそういう駅だった。西代駅海側入り口


駅は完全に 地下に埋まっていた。


立体交差の下をくぐり、蓮池小学校の前に出る。
小学校の校門も すっかり様子が変わっている。
前は巨大なコンクリの壁の向こうに学校があったとおもったけど、
いまは校庭まで見通せる。


蓮池小学校の先。      蓮池小学校

市民球場の 深緑色をした高い壁が 視界をさえぎる・・・・・


と、思ったその先は すっかり 山まで見通せる 公園になっていた。



西代蓮池公園



この周辺をここしばらく訪れていない人は 多分 この写真を見ても 全然見当がつかんのとちゃうやろか。


あまりの変わりように 一瞬 唖然とする。


ここはどこ? 私はだれ?


大路 地図≪西代蓮池公園≫ 
というのが この公園の名前らしい。
周辺地図が あったので アップします。

この地図のあるあたり (上の大きな写真の右側になります)
ちょうどここから 球場の横をすり抜けて プールに向かう道があったはず。


そして、プールの向かいの テニスコート。
中学の総体予選で来た そのコートも もう 何も 残っていない。



【西代の市民プール】
昭和51年の西代の市民プールの貴重な写真が載っています。 陵泳会 
アルバム (神陵台中学校のOBのHP)


西代蓮池公園
ブログパーツ


 

関連記事


街あるき | 20:18:24 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
実は・・・・・
私は蓮池小学校出身ですが、当時は校庭が3つもあったんですよ。(当然、陸橋は無し)
今のように学校にプールは無くて、授業はこの市民プールでした。
震災後の区画整理で、もっと変わるんでしょうね。
2007-08-18 土 11:03:55 | URL | おがちゃん [編集]
◇おがちゃんさん。
えええっ!なんとこちらのご出身でしたか!
当日不慣れなnewカメラと曇天で学校名が見え辛く申し訳ございません。
校庭が3つ? 中を垣間見ることが出来ない学校だったので、どんな構造になっているのか全然知りませんでした。

プールは市民プール????
えらい深くなかったですか?
うちら、5年でせいぜい、でした。
浅いプールもあったんやろうか?
2007-08-18 土 13:18:36 | URL | midori [編集]
今の小学校は、ひとつの運動場です。
プールも、校舎の北側にあります。

市民プールは中央が深く、授業中に一度死にかけました(笑)。
怒られるのが怖くて、先生に言えませんでしたよ。
2007-08-18 土 18:35:34 | URL | おがちゃん [編集]
>市民プールは中央が深く、授業中に一度死にかけました(笑)。
怒られるのが怖くて、先生に言えませんでしたよ。

怖いですね。先生もプールもv-12
私も何度命の危機を感じたことか。あそこのプールで 水って怖い、とつくづく感じさせられました。
中央は120センチ位あったんじゃないでしょうか。5年生でも背の高い私が爪先立ちしてやっと顔を出して呼吸していられる、という感じでした。

少し泳げるようになっても、待機中はプールサイドに必死につかまってました。
2007-08-19 日 08:18:46 | URL | midori [編集]
小学生で50メートルプールとはv-91鍛えられますね。
真ん中の深いほうに波に揺られて押し流されたらv-467も~どんぶらこっこですよv-12

私は魚崎小学校でしたが、1年生はヒザ辺りまでの深さの屈辱的なプール。これ、フナとか鯉とか飼うところ?みたいな・・・。おまけに一段高くなって隣接した魚崎幼稚園から、フェンス越しに幼稚園生のの大合唱「一年坊主○○ぼうず~」v-40ガビン!!深くなくても、こういうプールもあったんでござんすよ~。今どうなってるかな?

陵泳会のアルバム、見ました。すごい大人なプールですね。
ここでイルカのようにバタフライ。もう、黒い流線型の体でお母さんたちへのアピールばっちしですねv-322この先生に任せておけばって。
で、実際にひと夏でmidoriさんクロールは横に平泳ぎは50メートル泳げるようになっちゃったわけで・・・そーんけ~いv-308
2007-08-19 日 22:38:53 | URL | 早坂 [編集]
市民球場には震災後に仮設住宅が出来て、それが撤去されると、球場も間もなく解体されたように記憶しています。この前の道路を自転車で通勤していたので、何げに毎日眺めていましたが、当時は写真に撮ろうとも思わずに過ごしていました。

新参者の私にとっても、すっかり景色の変わってしまった場所です。
2007-08-19 日 23:52:05 | URL | ふくだ [編集]
◇早坂さん。。!
早坂さんのプール経歴もなかなかなものですね!(笑
小学生に50Mプールは正直、豪華すぎです。ご指摘のとおり、どんぶらコッコ波に押し出されて深いほう深いほうに身体が流れそうになるので、プールサイドにしがみつくのも本当に命がけでしたv-395

クロールだって平泳ぎだって、泳いでたというより、沈没しながら息継ぎというか、ちょうど苦しくなる真ん中あたり、深いじゃない?足立たないし。犬掻きでも何でもとにかくどこか岸部にたどり着かねば、の気持ち。まさに最後の日の泳力テストが『命がけ』そのものだったのですよん。
先生、ありがとう!そして、市民プールよ、ありがとう!!!v-518

◇ふくださん。
ア、あのあたりは仮設住宅があったのですか。
球場は私が神戸にいたころから取り壊されるという噂を何度も聞いた、かなり年季の入ったものだったのですが、その頃まで一応存在していたのですね。

西代の立体交差は、震災直後に神戸に帰ってきたときに実際走った記憶があるので、その頃、車からゆっくり眺めれば球場の様子が見られたのかなぁと残念に思いました。
無いとなるととても懐かしく思う思い出深い場所です。

風景が変わってしまうのは意外にあっという間ですね。
この周辺は特に、だったのでしょうか。
この後高速長田まで歩いてみましたが、町の面影がなく、迷子になりそうでした。というか、しっかり迷子になりました。v-409

2007-08-20 月 09:26:38 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。