■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
≪ひょうたん北野坂店VS大学(餃子)≫ 〔神戸の餃子のタレは 味噌ダレか?〕お店探訪②

 先日の帰神 (神戸出身者は神戸に帰ることをこう言っているだろう…と思う…) では 今書いている六甲シリーズのほかにも あっちに行ったりこっちに行ったり あれ食べたりこれ食べたり と 
書きたいことは山のようにあって、 順次書いていきたいと思うのだけれど、いかんせん
記憶がどんどん消えていくのは何ともしがたく、 また、キャラ的に『メモる』なんて細かいことができないんで、 ここに書き込みしないうちに どんどん書くに書けなくなってしまうのではないかという恐怖に日々さいなまれつつ まぁ何とかなるかぁ、と 開き直りとしか思えない気構えで毎日PCに向かっている。


なんて いつも通り 長たらしい前置き。 なんのこっちゃ、というと、
ちょっとここで ≪六甲≫ 中断して ≪餃子≫のこと 書いとこかな、ゆうことです。


前にちょこっと書きましたが、娘が 『正しい神戸観光したい』 ゆうのに応えて北野町に向かったとき、 北野で≪ひょうたん≫北野坂店さんに入り、 その後元町でぎょうざ≪大学≫さんに入りました。


今、マイブーム!  神戸で食べる 餃子の味噌ダレ!!
偶然やけど、2件を制覇するという記念すべき日となったんです。

でもねぇ。 もうだいぶ忘れてきてる。 危ない危ない。


***



最初に行ったんは ≪ひょうたん≫北野坂店さん。
こないだ書いたとおり、 お腹空かせて機嫌悪なった娘を連れ、路頭に迷ってた私を救ってくれたお店です。ひょうたん北野坂店


 ≪ひょうたん北野坂店≫ 神戸市中央区長狭通1-20-12ひょうたん店内
                 ℡ 078・322・0190


 このお店は最近出来たらしい。
他に元町と三ノ宮に店舗があるとのこと。
後から知ったのだけど、この北野坂店には水餃子があるが他の店舗にはないらしい…
北野坂店では 水餃子を食べた方がよかったのかな。


とにかく 名前だけしか知らずに この店に入ったのはお昼の12時前。
お昼だったからか お店に人はいない。 でも、外からはスリガラスで店内は見えなかったけどね。


キレイな店内。 これなら女性も気軽に入れるね。
私も店内に入って思わずホッとした。 結構餃子専門店に入るのって気合いるもんや。
しかもこれが 神戸味噌ダレ餃子の店に入ったの 初体験!
(前回≪赤萬≫さんは お店の雰囲気にあまりに気後れして『お持ち帰り』 してしまったから…)


 ひょうたん味噌ダレ調合指導書  ひょうたん味噌ダレ  ひょうたん3人前21個   実食
≪ひょうたん≫さんの美味しいタレの作り方。
案内には 『味噌だれ適量をお好みで酢、醤油、ラー油を加えて』 と書いてある。

味噌ダレは濃い色。 味は、甘い。 味醂かなんか入ってる感じ。
思ったよりニンニクの味はしない。 
卓上にはそれ以外におろしニンニクとスライスニンニク入り醤油が置いてある。


餃子。 皮が厚め。 これはそのまま水餃子にするのだろうか?
焦げ目はキレイについている、というより、ちょっと不思議な焼け方をしている。
ウチで焼くのとはちょっと違う。 何だろう、この焼け方。
焼くとこ なんも見てませんでした。 すいません。

餃子の餡は 普通。 普通、としか表現できない。
しいて言えば 東京で食べるよりアッサリした味。 キャベツなどの具の素材感が残っているというか、細かすぎて何が入ってるかわからないという事はない。
ニンニクも最初少し感じるけど、それほど強くない。


最初は味噌ダレのみで実食。
甘めの味噌。 まぁ、これはこれでいいかなぁ。赤味噌ベースに味醂少々その他、という感じの味。
酢、醤油を入れたりしたけど、 味噌ダレだけつけたほうが 味にインパクトがあっていい。
というか、餃子の味があまり個性的ではないから、味噌つけるとちょうどビールに合う味になる、という印象。


ふうん。 これがひょうたんさんの餃子かぁ。
ちなみに、店内きれいやし、おにぃさんの愛想もええし、ちょこっと寄って神戸の味噌ダレ餃子体験するゆうんやったらオススメできるお店やね。


***



大学   ぎょうざ≪大学≫    神戸市中央区元町通2-3-5
                                              ℡ 078・332・2233


 ここ行くのに 迷子になりそうやった。
南京町と元町商店街(アーケード)の間の道。 大体のめぼしはつけてたけど、土地勘がなかったらたどり着きにくいお店やろうね。 今度行くときはアーケードの何処のお店から入る道か、見てこなくちゃね。
[注] 元町商店街のYAMAHA(楽器)の向かいの路地を入ったところ、です。
   おがちゃんさんに書き込みいただきました。ありがとうございました。


 ちょうど昼の営業が終わる2時直前に並んだようで、 私らの後のお客さんは『ここ(私ら)で昼は終わりです』と言われていた。
店内混雑してる。 入り口すぐのところでおねぇさんが餡を皮に包んでる。その横をすり抜けてお客さんが出入りする。
おねぇさん、さすが手際いい。 あっという間に餡を包んでいくけど、さすが個数をこなすだけあっって見事な省エネやね。 あれでええんやねぇ、と感嘆するほど簡単な包み方で…
 


待ってる間に壁に貼ってる色々な書き込み見てたら、お持ち帰りは餡と皮別々にします、と書いてあった。 こんなんは初めて見た。 お持ち帰り注文してる人おったけど、たくさんもって帰ってはったよ。


  大学タレレシピ  大学味噌ダレ  大学ラー油  大学餃子実食


たれのつくりかたは 味噌小さじ2 ラー油こさじ1 酢と醤油少々



 さて。ここはとにかくまずラー油がいい。
写真でみてもわかるけど、 大きい唐辛子の荒挽きがワイルド。
辛いものがそれほど好きなわけでもない私も、 このラー油を使いたくてウズウズしちゃう、そんな魅力的なラー油ですわよ。
味噌ダレ。初めて遭遇する、白いお味噌。
味噌ダレだけ味見。思ったより、というか、見た目と違って甘くない。
甘さから言えば≪ひょうたん≫さんの味噌ダレのほうが甘い。
なにか色々入ってるんだろうけど、どれが、と突出した味がないので、全体的にマイルド。見た目は味噌のペーストみたいな感じだけど、味噌っぽいわけではない。かといってごま油やにんにくがどっさり入っているという風ではなく、甘くもない。
この得体の知れなさが≪ひょうたん≫さんの味噌ダレと同じで 意外。餃子につけて初めて効果を発揮するようになっているんかしら。
≪大学≫の味噌ダレは白味噌っぽい感じと、甘味がない点でどっちかというと≪赤萬≫さんに近いのかなぁと思いながら 酢と、醤油少々で溶く。(とはいうものの、≪赤萬≫の味噌ダレもお持ち帰り用しか知らない。次回は是非現物を見たいと思います)
そして、ラー油。 美味しそうなタレが出来上がり。



 実食。 餃子は思ったよりニンニクが強くないです。(ニンニク入りと入ってないのを選べるようだったので、ニンニク入りを選びましたが)
味噌ダレも ニンニクが強いわけではないので、 全体的にはやさしい味。 家庭的、というか。
餡自体の味付けはそれほど濃くない。
さっきの≪ひょうたん≫さんと餡の味付けは似ているような気がした。
若干、≪大学≫さんのはジューシーな感じかな。
餡の味というか、具の具合というか、 素朴な 手作り感がいいのかなぁ…
 

大学ラーメン塩


≪大学≫さんはラーメンもあるので、餃子だけだと物足りない、という人にはいいねぇ。
餃子だけたべるっちゅうのは ビール片手になら解るけど ご飯もたべたい(アルコールを飲まない)人と一緒の時にはラーメンあると、ありがたい。
 
というか、ここのラーメン、じつは結構気に入りました。
麺が好みです。 麺自体に味がある。
そして、叉焼がちゃんと焼豚になってる。(煮豚じゃなくて)
モヤシ、関西の細い、きれいなモヤシ。 これだけでかなり嬉しさアップ。
スープ、在りし日の太平閣の湯麺を思わせる味。好きです。


≪大学≫さん行くなら ラーメン餃子 食べたい時、かな。
それにしても、並んで待ってまで、というのはちょっと…
どこに行っても並ばなアカンのは、苦手なもんで…


***


結論として、私は≪赤萬≫さんのお持ち帰りが今のところ 一番お気に入りかな~。
ニンニクと味噌との出会いが、すごく新鮮で 美味しかった。
ちなみに、娘も≪赤萬≫さんが一押しだそうです。
ニンニク好きな親子、ということで。 チャンチャン。


あ。ちなみに、題名のVSっていうのは あまり意味なかったですね…
どっちかというと ≪赤萬≫ VS ≪ひょうたん≫≪大学≫ って感じかな。
これからまだ色々な味噌ダレがあると思うんで、楽しみですね~~!


 


【ぎょうさの ひょうたん】 
ニキニキ日記 「ぎょうさの店 ひょうたん」 ゆかりさんのブログ。
私がいつもちょこちょこっとしか写せない店内写真がバッチリ写っています! 
さらに同じくゆかりさん。 「ぎょうざ 大学」 もすてきな写真でリアル~~! 

ちなみに、ゆかりさん、ぎょうざの味噌ダレ初体験の店にしてオススメ!の「ぎょうざ苑」さん。
次なる味噌ダレ店のターゲットにリストアップでございます。 (2007.9.6追記)


 


ブログパーツ
関連記事


東西味違い | 00:11:11 | Trackback(1) | Comments(3)
コメント
目印!
大学の場合は、商店街のYAMAHAが目印です。
YAMAHAの南側の路地を入ると、大学がありますよ。
2007-05-17 木 07:01:49 | URL | おがちゃん [編集]
◇おがちゃんさん。
目印、YAMAHAですか!
YAMAHAと聞いて、思わずバイク屋あったっけ?と思ったボケな私ですv-15
そうそう、これを書いたときに目印はヤマハだっけ、ファミリアだっけ?と思って書き込みできなかったんです。ヤマハの正面の路地に入っていくんでしたね。
(大学さん出てすぐヤマハに行ってトイレお借りしたんでした…本当に記憶が残りませんねぇ~(T_T)

大学さん、混んでなければお店の方達の雰囲気もアットホームで入りやすいのがよかった。神戸で年季の入った知らないお店に入るの、もういまではすっかり東京人もどきになっててビビッてしまいます。大学さんならもう大丈夫、入れます!
いいお店を紹介していただきありがとうございました!
2007-05-17 木 08:58:59 | URL | midori [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007-09-06 木 15:11:12 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ぎょうざの店 ひょうたん
ぎょうざの店 ひょうたん 北野坂店住所:神戸市中央区北長狭通1-20-12 地蔵ビル1F 電話:078-322-0190 定休日:なし とりぜんを出て、2軒目は餃子を食べに行きました~。ひょうたん、有名店ですが・・・私 2007-09-06 Thu 17:54:30 | 二キ二キ日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。