■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今はなき〔太平閣〕のラーメン

 つい先日、 三ノ宮駅の南にあった〔太平閣〕が 豚まんだけのテイクアウトの店になっていた、という情報を聞いた。
前々回神戸に帰った時に、ちらっと見たら工事中。てっきり改装しているだけかと思っていた。

太平閣。


 私が子どもの頃。 三ノ宮へのお出かけに、母はよく 太平閣に連れて行ってくれた。
母は若い頃、三ノ宮のへんで仕事をしてたから、お昼ご飯に安くて美味しい店に行ってた、その名残りの店だった。

 しっかり出汁が出ている、透明な鳥ガラスープは塩味で、綺麗にそろったコシのあるストレートな細めんが入っていた。
青ネギの細かい小口切りがたっぷり、細くチンジャオロースの牛肉みたいに切りそろえられた豚肉に味をつけて、同じく細く切りそろえられた、歯ごたえ抜群のタケノコと片栗粉の餡でまとめられて、ラーメンの上に乗せられて出て来る。


ラーメンの味も、スープの味も、タケノコと豚肉の餡の味も、 本当に美味しくて大好きだった。
むしろ、ラーメンそのものより、このタケノコと豚肉の餡に魅せられていたといったほうがいいかもしれない。


 タケノコと豚肉の餡がのった、一番安い、ただの『ラーメン』。
他にチャーシュー麺や、色々あったけど、私は大きくなっても、このただの『ラーメン』しか食べなかった。

『食堂』というかんじの、だだっ広い店内。 お水はセルフサービス。 グラスはビールやジュースの名前入り。そんなお店。 


 高校に入ると、一人で三ノ宮のへんをうろうろすることもあって、そのころはまだファストフードなんてなかったから、 スゴクおなかが空いたら 一人でも入れる 太平閣に入った。
相変わらず美味しかった。 お金がない高校生のお財布にもとても優しい、うれしいラーメン1杯だった。


大学に入り、東京に出てきて、東京のラーメンのしょうゆ味にはどうしても馴染めず、神戸に帰ると『普通のラーメン』、鳥ガラスープの塩味ラーメンを食べに 時々太平閣に行った。

 高校時代の同窓の友達と遊び歩いて ふと『ラーメン食べへん?』と誘ったのも 太平閣だった。
友達は 美味しい美味しいといいながら、「なんでこんな店しってんねん!?」と言っていたけど、じつはその時、ちょっとそれまでと味が違うなぁと思っていた。


しばらく振りに 太平閣に行ったのは、1980年台も中ごろだったか。
すっかり味が変わっていて、 もう 来ない方がいいなあと思った。


それでも、母との思い出の店。 やっぱり 立ち寄りたくなって
その後も何度か 訪れていた。

またしばらくして、 味が少し前の頃に戻ったかな、と思ったら、 メニューが変わり、内装も変わって、なんだか、その頃流行りだしていた 点心、飲茶のお店になっていってしまった。


子どもを二度連れて行った。
ワンタンメンと柔らかヤキソバとビーフン。 
それが 最後の太平閣でのメニュー。
昔ながらの ただのラーメンは その時なかったような気がする。


私の中では 今でも 太平閣のラーメンは あの タケノコと豚肉の餡のラーメンだ。



〔太平閣〕 →HP。  今は豚まんのネット販売になっているようです。


ブログパーツ
関連記事


街あるき | 21:10:56 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
細切りチャーシュー&筍
4年前、定食(ラーメン、ぶたまん、ライス、他一品)を食べたのが最後でした。、細切りのトロミ、チャーシュー、筍子。子供の頃と味一緒でした。
さいとうさんとこhttp://blogs.dion.ne.jp/gourmetkikou/archives/4922601.html
で、ラーメンなくなったと聞いて、私も愕然としました。
2007-04-14 土 23:07:03 | URL | nr [編集]
本当に残念ですね…
◇nrさん。

わたしもさいとうさんとこhttp://blogs.dion.ne.jp/gourmetkikou/archives/5314381.htmlで知って、愕然としました。

タケノコが、いわゆるシナチクじゃなくて、タケノコの細いのだったのがとても好きだった理由の一つです。歯ごたえが抜群によかった。
学生時代、太平閣のあの豚肉+タケノコをまねして作ったりしてました。下味つけた豚肉に片栗粉をまぶしてタケノコと炒めると似たような感じになったような。

nrさんも子どもの頃から親しんでらしたんですね。
一時、味が変わったのも残念に思いましたが、食堂そのものがなくなるなんて…太平閣はあそこにずっとあるもんだと思ってたのでかなり残念です…
2007-04-15 日 00:02:27 | URL | midori [編集]
>しっかり出汁が出ている、透明な鳥ガラスープ
>綺麗にそろったコシのあるストレートな細めん
>歯ごたえ抜群のタケノコと片栗粉の餡でまとめられて

あああ、もう気絶しそう(@@)それがないんですか!(;◇;)なんでのん?「太平閣」なぜか行ったことニャー!なのにもうないんだークスン。
2007-04-20 金 12:14:43 | URL | 早坂 [編集]
◇早坂さんっ!
残念でしたねxx~~~~マジで。
あれは本当に忘れられない味のラーメンでした。
特別な味がするわけじゃぁないのですが、あんなにシンプルでいて「ウマイ!」と満足できたのは、昭和のよき時代の名残りを感じてたからかなぁと思います。
今でも神戸にはたくさんそういう昭和の名残りのような味が残ってるんじゃないかなぁ。
先日赤萬さんで餃子を食べた時、ふと同じ感じがしたよ…
2007-04-20 金 19:54:14 | URL | midori [編集]
うややや!ショックすぎて、なんでやのん?が、なんでのん?になってるじゃないですか!なんでやん?
シンプル昭和ラーメン、「紀元」に残ってます。早く行ってあげてください。オーナーさん75か6でっさかいに・・・。ネギ汁そば、本当お湯のような鶏がらスープにネギとチンゲン菜だけです。
好きなお店がなくなるのは本当にイヤですよね~。
2007-04-23 月 16:17:44 | URL | 早坂 [編集]
◇早坂さん!
紀元さん、モチロン行かなくちゃリストに入ってますよん。
http://www.country-online.org/kobekko-gohan/2007/03/post_125.html
行かなくちゃ、行かなくちゃ、早く行かなくちゃ!v-30
この連休あたり、行けるといいなぁ!

紀元さんといえば、スゴク熟成されたピータンもモチロン目が釘付けだったんです。これ見たあと、またピータン粥の話にもって行かれるあたり、早坂さんも相当ピータンがお好きかな?と。^m^
ウチですか?モチロン、昨日もピータン食べた、ピータン好きです!v-10
2007-04-24 火 20:32:53 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。