■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
旗振山・鉢伏山 ① 旗振山の梅林

「毎朝登山(まいあさとざん)」 という言葉がある。

 毎朝、まだ日が出るか出ないかの早朝に、自宅近くの「裏山」に登る。
時間によっては頂上で朝日を拝み、下山すると、いつも通りの日常生活が始まる。

 神戸の「裏山」 六甲山系の 頂の数は幾つあるのか知らないが (
六甲山系の三角点)、 少なくとも名前の付いた山の頂には、そんな 「早朝登山」 の利用者が立ち寄る茶屋のようなものがあり、
そこにはラジオ体操のハンコカードよろしく、自分で印をつけるための出欠表が回覧板のようにぶら下がっていたりする。

 近所で母と仲ようしてくれてたおばちゃんが、いっとき 毎朝登山をしてた。
うちらの裏山は 旗振り山、鉢伏山、そして鉄拐山。
おばちゃんが毎朝登山してたんは、 家から20分ほどで着く、旗振山頂上に近い
旗振り茶屋


 毎朝ほどではないけど、 旗振山へはよく登った。
犬を飼ってたときは、日曜には山に散歩に行った。
小学校の頃は 冬の体育の授業や、合同授業で 旗振山に登った。
 春休みには、家族で一度は登った。 8合目ほどの稜線で、淡路島と鉢伏山と瀬戸内海を眺めながら 魔法瓶に詰めたチャルメラの汁を、タッパーに入れて持って行った 汁きりした麺に注いで食べるのが スゴク美味しかった。


 旗振山に登る道は何本かあって、 ウチのほうから登る道は、地元の人しか使わない。
途中、 『馬の背』 と呼んでた 細く痩せた 腐れ花崗岩がむき出しの
稜線の道は
年を経るにしたがって風化で姿が変わって、
毎回 行く度に どうなっているんだろう、 ちゃんと渡れるだろうか、とドキドキした。


 旗振り茶屋の直前。
それまでのシイやコナラの 背の高い雑木林から抜け出て 一瞬で視界が開けるところがある。


そこが 旗振山の梅林。




2月、3月。
まだ背の高い木の葉が芽吹いていない頃。 紅白の梅が香り高く 南斜面の日向で
その可愛い花を咲かせ始めると、 そろそろ また 山に登る季節がやってくるのだなぁと思う。


海からの風が 梅の香りを 山頂へと運んでいく。

左には鉢伏山。 そこからず~っと 水平線。 そして 淡路島。

春のうららかな光に 瀬戸内海が 鏡のように光っている。

何度ながめても 気持ちがいい。 神戸の海は ここからの眺めが 一番好きだ。




今年はもう 梅の花は 咲き始めただろうか。


 


 


【注】  ≪旗振山の梅林≫は正式には ≪須磨浦山上公園の梅林≫ です。
    山陽電車HPには梅祭り2/11~3月中旬となっている。


     ≪2007年 梅の開花状況≫
    2月21日現在の梅の開花状況は3分咲き  (須磨浦山上公園HPの書き込みより)


【須磨浦山上公園】
(→ウィキペディア / →山陽電車HPの右上をクリック) 梅林はこの山上遊園地の南斜面に広がっている。


 



ブログパーツ




須磨浦公園/須磨浦山上公園  鉢伏山と旗振り山/須磨アルプスハイキング(神戸観光壁紙写真集 より)
関連記事


街あるき | 22:33:50 | Trackback(0) | Comments(11)
コメント
NoTitle
へ~、そんな山頂に梅林があるんですね!!
今年は、どこへ梅を見に行こうかな~。
子どもの進学の体験入学や、幼稚園の行事が金曜日に集中してて、ホントは私のおでかけ曜日(勝手にきめてる・・・笑)なのに、でかけられない週が続きます・・・とほほ。
2007-01-26 金 16:13:24 | URL | よりりん [編集]
須磨浦公園
塩屋からのコースですね。須磨浦公園から登っていく風景に比べたら、ごつごつして殺風景ですが、山陽電車に乗って、須磨浦公園駅まで行ってから登るよりよりも遥かに近いんやなぁと思いました。

回転ラウンジ、もう相当古いはずですが、まだ、動いてるんでしょうか。ドレミファ噴水パレス、まだあるんでしょうかね。って関東の人に聞いてどうするんだ。

2007-01-26 金 22:13:37 | URL | nr [編集]
よりりんさん。
山頂の梅林。 ホントになんでこんなところに、と思うんですよ(笑
白い梅が多かったけど、最近はどうなんだろう。

いい場所にあります。ちょっと山の上だけどね(爆
2007-01-27 土 09:06:47 | URL | midori [編集]
nrさん。
聞いてください、聞いてください(爆

ドレミファ噴水パレスは今はもう稼動していません。取り壊され、一部が残って(再建して?)噴水広場として存続しています。
ちょうど淡路島、明石海峡大橋が望める方向に、噴水が寂しく上がっている写真が、御紹介したHPのどこかに入っていたはず…後で調べてみます。

回転ラウンジは…どうなってるかよう知りませんが…

塩屋からのコースは、以前六甲縦走といえば起点になっていた(はず)、今そこらへんを調べています。須磨浦から徒歩で登るのと、塩屋から稜線を登るのと、どっちがいい?と聞かれたら、私は迷わず塩屋から。

このシリーズは おでん同様まだまだ続きます。
2007-01-27 土 09:11:58 | URL | midori [編集]
ドレミファ噴水パレス
ドレミファ噴水パレスってもうないんですか!
知りませんでした。

サンテレビでやってたドレミファ噴水パレスのCM
♪ド~ム、レインボ~、ミュージック~、ファンファーレ~、ドレミファドレミファ~、噴水パ~レ~ス~♪
っていうCMソングが思い出されます。
誰も知らんやろなぁ。。。
2007-01-27 土 22:23:12 | URL | hirokun [編集]
hirokunさん。
私はこの山のふもとの小学校やったんで、ドレミファできた時は春のお別れ遠足がドレミファでした。あれもなくなってみると寂しいもんです。(建物を壊してから登ったことありますが、すっからかんになってて、淡路島の見通しは良くなってました)

CMソングは…覚えてませんね~(汗
2007-01-27 土 22:35:40 | URL | midori [編集]
NoTitle
ドレミファ噴水パレスは、すでに建物が無くなってからしか知らない新市民です(^_^ゞ

山上遊園の梅林は、最近は2月の初めだと、まだ咲いている木が少なくて、2月の末から3月の前半くらいが一番楽しめる感じです。ちょうど梅祭りの時期と同じです。

六甲全縦の起点ですが、今でも塩屋からのルートが起点の一つになっています(毘沙門天からのルート)。ただ全縦大会など大人数が通過する際は、早朝に住宅地の中を通ることになるので、須磨浦公園からのルートも新たに起点とするようになったようです。現在、神戸市が販売している全縦マップでは、塩屋と須磨浦の両方のルートが全縦ルートとして赤線で描かれていて、塩屋ルートの線が遠慮がちに細く描いてあります。
2007-01-27 土 23:55:30 | URL | ふくだ [編集]
ドレミファ噴水パレス
CMは、「ド~ム、冷房」って歌ってるんやと思ってました。
http://www.youtube.com/watch?v=XrfX5dtbgZs
2007-01-28 日 08:56:11 | URL | nr [編集]
塩屋ルート
ふくださん。貴重な情報をありがとうございます。
じつは、塩屋からのルートについてもこれから書いていこうと準備しているところです。早朝の登山姿のハイカーさんたちが街中を突っ切っていく姿が週末の風物詩のように見られる町はそうそう無いとおもうんですよね~!懐かしい。今でも使われているルートなんですね。

それにしても、いつから須磨上がりになったのか…記憶がないので私が東京に来てからだったのかな、と思ったり。今ネットで検索すると、上位でヒットするのは塩屋からのルートは書かれていない。須磨上がりのルートしかヒットしない。(よく探せば塩屋上がりのことを書いた情報もあったのですが) ネットでの情報だけに頼ると知らず知らず本来在る姿と違うイメージが固定することもありそうですね。それに一石を投じたいという思いもありまして、昔のことや疑問なこと、気になることを ここでとりあげていきたいとも思っています。(神戸の餃子は味噌ダレ説もそんな気持ちからアンケートをとりはじめました)
2007-01-28 日 10:40:20 | URL | midori [編集]
歌ってしまいました (^。^)
nrさん。 ありがとうございます!思い出しました!ついでに歌ってしまいました!!!

ドレミファドレミファ~ 噴水パ~レ~ス~~~~!フォ~~~♪

貴重な映像ですね。 これは消されんといてほしい。
懐かしい噴水パレスの建物の映像も。あの噴水パレスを写してるのとちょうど反対側あたりに、一時小さな展望台(2畳ほどの)がありました。
ウチのばあちゃんがそこに座って汗を拭いていたのを思い出しました。あそこら辺はいい風が上がってくる場所でした。
2007-01-28 日 10:47:16 | URL | midori [編集]
ぼくも歌ってしまいました。
nrさん。おおきに。
これですよ、これ!!
歌だけでなく映像まで見れて感激です!!
2007-01-28 日 21:52:35 | URL | hirokun [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。