■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日の小車(9) アナゴ
今日の小車。
こぐるま9


乗っかっております。
たくさんのっけられております。

でも 小車本体も、上の山盛の段ボールも
なんとなく すごく軽そう~~~~~  (^_^;)


こういう感じにものを乗っけると、
小車も 「リヤカー」 みたいに見えるなぁ、と思うのは 私だけ?


    **************


先日、いつもアナゴをいただいてた仲卸さんが閉まってしまったので、
新たにアナゴのお店を開拓しなければならず。

たまたま、いつも必ず顔を出す 長崎県漁連さん
大量のアナゴが到着したばかりのところに遭遇。

箱いっぱいのアナゴ。
もちろん、君たちは私に食べられるためにこちらにやってきたのですよね。
たくさんのアナゴの中から、おにぃさんによさそげなのを選んでいただきます。
セレクト隊はこちら。

アナゴ

ありがたやありがたや・・・・

アナゴはいつもさばいてあるのを買ってたので
もちろん、このままだったら 買いません。
「さばいてくださるのだろうか?」
恐る恐る聞いてみると

「いいよ~~~」

う~ん、本当はイヤかもしれない(^_^;)
結構本数がありますゆえ。。。

「ではお願いいたします。 しばらくしたらきます・・・」


で、 おにぃさんが きれ~~~にさばいてくださったアナゴちゃん。
今回は 初挑戦~~~~! アナゴ煮~~~~~!!!

アナゴ煮

おおお、なんとかできた!!!
パッと見、アナゴ煮っぽい。(笑
味は ちょっと雑味が・・・・・(汗

上品さにはちと難ありだが、 まぁ、初めてにしては上出来じゃぁないだろうかぁ。。。。。


「高はし」さんの 煮魚系煮汁の研究の成果が
ようやく現れてきました。

いままで、 魚は 生か 焼くか 蒸すか (酒・しょう油で)煮るか の選択肢しかなかった
わたくしの料理法のなかに

「(酒・みりん・しょう油で)煮る」  

ついに しずしずと その扉が開いてまいりました!!!!


人気ブログランキングへ

ブログパーツ
関連記事


築地 | 22:41:36 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
穴子大好き
 穴子大好きなまさぞうが通りまーす。

 穴子を買ってた仲卸さんて、ご一緒していたときにいつも寄っていたあのお店のことでしょうか・・・

 さて、「長崎」さんの穴子で作った煮穴子おいしそうですね。

 ぜひ、白焼き、煮穴子、煮こごり、一夜干しと某店ではなかなか出会えないカルテットを実現していただきたいです。
2009-08-03 月 23:04:40 | URL | まさぞう [編集]
Re: 穴子大好き
◇まさぞうさん。

アナゴ、大好きだったんですか!!!(^O^)/
アナゴを買ってた仲卸さんって、いつも寄ってたあのお店のことです。。。(涙

アナゴカルテット・・・
実現したいところですが、ニコゴリが意外に難しそうですよ。
アナゴの煮汁をすっきり仕上げるのはなかなか腕がいりそうです。
とりあえず今回は煮アナゴ、白焼き、といってみました。(^u^)
煮アナゴ、まだまだ修行が必要ですが、 白焼きともども結構売れてました)^o^(

まぁ、わたしの腕が、というよりも、アナゴがエライのは言うまでもありませんけれどね(笑
2009-08-03 月 23:27:33 | URL | midori [編集]
同じく、穴子好き!
はい、ワタシも同じ穴子のムジナって・・・あれ?(笑)

アナゴ煮、こんだけ積み上げるとお惣菜屋さんの店頭みたいで
壮観ですねぇ☆

> 味は ちょっと雑味が

和食の場合、素材の “雑味” も適度ならば美味しさの
アクセントになって良いと思いますよ~☆
2009-08-05 水 06:20:54 | URL | つきじろう [編集]
Re: 同じく、穴子好き!
◇つきじろうさん。

> はい、ワタシも同じ穴子のムジナって・・・あれ?(笑)
そうだったんですか…道理で。。。あれ?(笑)


> アナゴ煮、こんだけ積み上げるとお惣菜屋さんの店頭みたいで
> 壮観ですねぇ☆

結構量があったんですけど、あっという間にハケました。(^u^)

> > 味は ちょっと雑味が
>
> 和食の場合、素材の “雑味” も適度ならば美味しさの
> アクセントになって良いと思いますよ~☆

下処理が結構大変なんだなぁと思いました。
焼くならそこまでやらなくても・・・というものが、煮るとすぐ手抜きがばれちゃう。
「高はし」さんの下処理、半端ないんだなぁと改めて感服。

でも、家庭料理ってこんな感じだよなぁ。。。と思ったのも事実。
家庭料理への郷愁って、案外こんなところにあるのかもしれないですね。
2009-08-05 水 13:08:15 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。