■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日の小車(5) アユ・白バイ(レシピつき)
今日の小車。

小車5

今日は曳いてる人も写してみました。
こういうのが好きなんだなぁ。。。

小車5-2

空の小車は結構スピード出るみたいです。
というか、何度かひかれそうになったことがあります。。。(^u^)

今日も小車さんたちがあちらこちらで大活躍してました。

小車を写真に撮ってる人はあまりいそうにないので
人がひいてる小車を撮るのは勇気がいります。
本当は人がひいてる姿が一番好きなんだけど。。。

    ***

今日のお買いもの。 年に一度は。。。。

アユ

去年も一度買いました。
今年もそろそろお値段が下がってきているようなので、思い切って。

家に帰り、庭に「生やしてある」(勝手に生えてきたのでこれ幸いと育ててた) 蓼 の若葉をむしり
蓼酢を作りました。

いやいや、美味しい。。。
脂の香りがたまりません。
皮も美味しい。頭も美味しい。。。

やっぱり 年に一度くらいは アユ 食べたいです。


今日の「高はし」さんで出会った 青森から来た でっか~~~いシジミ。
シジミ

つきじろうさんの記事
を拝見してたので、頼んでみました。
でかいね~~~!!!(^O^)/

大きさを比較するものがなかったので、手に載せてみましたが、
ちょっと想像を絶する大きさじゃぁぁ~~~あ~りませんか?)^o^(
(これは一番大きいやつですけれど)

今までこんなに大きなシジミを見た記憶がなかったので、
仲卸に入って見てたら、 このサイズ位のが所々で扱われてました。
今、このシジミのシーズンなのかしら??
一度買ってみようかな???
(「市場や各地で見られるシジミ」 ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑)


今日はアユのほかに 白バイを。
先日「高はし」さんで社長に白バイの煮付け方を教わってたんですけれど、
今回はなんと、煮上がったばかりの白バイを試食させていただきました。

煮汁の味。

これは食べてみないとわからないでしょう??


で、今日の社長さんの白バイの煮汁。
ふわっと軽い甘さが 貝のうまみを引き立てるんですね!
これは。。。。

遠い昔、 金沢の魚屋さん&飲み屋さんだった「寺喜屋」さんで食べた
めちゃうまバイの煮付けを思い出しました!!!
寺喜屋 Yahoo!グルメ

この味。

当時は煮ものが苦手で、全然再現できなかったけど、
今日の味付けを元に、少しだけ再現できた。。。かな???
続けて作ってるうちに 何とか近づけそうな予感です。
嬉しい~~~~!!

社長さん!ありがとうございます。
白バイ

これは 殻。 味見した分のです。
今、本体は煮汁に浸かって冷蔵庫に入っております。

「煮汁に熱いごはんいれて、貝の刺身の細切りでも入れて食べりゃあ、
 いい暑気払いだよ」

と、社長さんのお言葉。 ほんまにこれは暑気払いに最高です!

今年の夏は 貝の煮ものにハマりそう~~~(^u^)


→人気ブログランキングもよろしくね☆


あ、そうそう。
白バイのレシピ(「高はし」社長さんバージョン)を簡単に
下に載せておきました。
煮汁の味がポイントですが、これは味をみながら何度も自分でチャレンジするしかないです。。。
健闘を祈る。

ブログパーツ


白バイの煮付けレシピ(「高はし」社長バージョン)

<煮汁>
 茹で汁は酒、しょうゆ、みりんで、ほんの少し洗双糖(精白糖じゃないほうがいい)で
甘みをつけ、貝を煮る。(十五分位)白バイは貝殻が薄いので重ねないようにする。

 煮上がった貝を取り出し、煮汁をさらに煮詰める。

 煮汁がさめたら 別にしておいた貝を戻し、冷蔵庫に入れて味を染ませる。

≪煮汁の使い方≫  暑気払いの貝鮮丼

 貝を食べ終わった煮汁は捨てずに茶碗に注ぎ、熱い炊き立てのご飯をよそう。

 このとき 小柱等、貝を細かく刻んだものをトッピングしてわさびなどをちょっと載せて掻きこむ。

 ポイント:煮汁は冷たいところへ熱いご飯をよそうこと。冷たいご飯だとおいしくない。

(midoriのポイント:煮汁の味付け、15分煮詰めた後かなり味が濃くなるので、最初はかなり薄めに作らないとダメみたい。これが難しそうだ。。。)
関連記事
築地 | 21:37:24 | Trackback(0) | Comments(12)
コメント
お~い(><)/
なんだぁぁぁ~~!?このシジミのでかいことったら(@@;
いったい何歳なんだろう?つきじろうさんのところで想像した以上です☆

小車。人にひかれてる姿はイキイキとしていいですね~♪ そっか。ターレなら撮られなれてるでしょうけれど小車ひいててカメラむけられるとまだ「え?なぜ」って思う・・・。
今に来ますよ。小車ブーム(^▽^m 人力車に通じる粋な感じがありますもの!

白バイ。あ、あのカッコイイおにいさんの乗ったあれじゃなくってv-356
2009-07-01 水 23:47:40 | URL | 早坂 [編集]
流し撮り~☆
動く被写体の流し撮り、夢中になっててターレにひかれないよう
ご注意を!!

シジミ汁、リンクご紹介感謝です。ところで白バイって、あの
「高はし」では隠しメニューなんですかね!?
2009-07-02 木 06:25:30 | URL | つきじろう [編集]
Re: お~い(><)/
◇早坂さん。

> なんだぁぁぁ~~!?このシジミのでかいことったら(@@;
> いったい何歳なんだろう?つきじろうさんのところで想像した以上です☆

ね、ね、ねっ!!!!
私もこんなにでっかいとは思わんかったですよ。
びっくりしたぁ。。。。
一体何歳? そうねぇ。。。恐竜の時代から生き延びて。。。。(*^_^*)


> 小車。人にひかれてる姿はイキイキとしていいですね~♪ そっか。ターレなら撮られなれてるでしょうけれど小車ひいててカメラむけられるとまだ「え?なぜ」って思う・・・。
> 今に来ますよ。小車ブーム(^▽^m 人力車に通じる粋な感じがありますもの!

小車、人にひかれてる感じが、なんとなく可愛くていいでしょう?
愛犬と主人、という感じもしなくもない。
時々ごねたり、引っかかったり、今日は調子がいいぞ~~~とギャロップで駆けて行ったり。。。笑
小車ブーム、来るとイイナァと思います。
粋だよねぇ。 小車。

> 白バイ。あ、あのカッコイイおにいさんの乗ったあれじゃなくってv-356

あ、それは姐さん。。。(^.^)/~~~
2009-07-02 木 10:37:05 | URL | midori [編集]
Re: 流し撮り~☆
◇つきじろうさん。

> 動く被写体の流し撮り、夢中になっててターレにひかれないよう
> ご注意を!!

いつもつきじろうさんをハラハラさせ手申し訳ありませんm(__)m
今回はちゃんと建物の柱の陰に身体を確保して、 獲物をゆっくり待っておりました。
こないだ仲卸でハモか何かに見とれてて、久しぶりにターレ乗りのお兄さんに
「姉さん!」 と一括されちまった反省からです。。。(+_+)

> シジミ汁、リンクご紹介感謝です。ところで白バイって、あの
> 「高はし」では隠しメニューなんですかね!?

いつもリンクさせていただきありがとうございます。
つきじろうさんのお写真拝見して、どうもよくわからんかった大きさが
実物見て驚愕でございました。
白バイは、お父さんのおつまみじゃないでしょうか?
ほんの一握りだけ煮ておられたようでしたから。

それにしても 本当に美味しいです。 高はしさんの味付けは。
毎日でも食べに行きたくなる気持ちがわかります。
白バイ煮るのに、しばらくハマってそうです。
そうしないと味を覚えないですし。。。。忘れるのはすぐだし。。。。苦笑
2009-07-02 木 10:42:21 | URL | midori [編集]
お久しぶりです。
鮎もう少し待って頂ければ良い苔が付いて香りが良くなります。先日釣りましたが大した事ありませんでした。

またお会い出来る事を楽しみにしています。
2009-07-02 木 11:07:25 | URL | 釣りキチ四平 [編集]
Re: 鮎
◇釣りキチ四平さん。

お久しぶりです。
先日はフォーシーズンでの美味しい会に参加できなくて残念でした。
また美味しい会でおあいしたいですね!(^_-)-☆

> 鮎もう少し待って頂ければ良い苔が付いて香りが良くなります。先日釣りましたが大した事ありませんでした。

季節の問題もあるのですね。
今回のは、広島のでしたが、確かにアユらしいスイカみたいな香りはそれほどでもありませんでした。
ただ、アユの身体の香りがとてもよかった。とても美味しかったです。

またもう少ししたら一度チャレンジしてみようかなぁ。
魚も季節でも獲れた場所でも味が違うので、同じ魚をずっと食べてても飽きないですね!
2009-07-02 木 21:58:27 | URL | midori [編集]
シジミでかっ!
こんばんは。
「高はし」の噂のデカシジミですね。
私が覗いた日はシジミの味噌汁なかったんですよね。
570円のシジミの味噌汁は日本一高いと思いますが
それに見合うだけの味なんでしょうね。うーん、食べたかった。

そういえば「高はし」では鮎って使わないですよね。
2009-07-03 金 21:43:12 | URL | 習志野習志 [編集]
Re: シジミでかっ!
◇習志野習志さん。こんばんは。

そうです。これがウワサのデカシジミです。
本当にでっかいのでびっくりしました。
570円のシジミのみそ汁、確かに高いといえば高いですね。
大きなだけあって、シジミがアサリやハマグリみたいに「貝」みたいでした(笑
お味はシジミだったような。。。。ものすごく上品っぽかったですけれど。

> そういえば「高はし」では鮎って使わないですよね。

そうなんですか???
まだ高はしさんにはそれほど通ってないので、わからないですけれど、
そう言われてみれば、他の方の記事でも拝見したことはないですね。
今度行った時に聞いてみようかしら。
2009-07-03 金 21:57:02 | URL | midori [編集]
貝の旬ですね
金沢のアレは「白」バイ貝だったのですね、知りませんでした。
台湾のソレもやけに大きいシジミでしたね。
2009-07-04 土 11:45:09 | URL | shinoyan_shinoyan [編集]
川の魚は、、、
 仲卸も違うし、使わないのでしょう。 それに付きっきりで焼かなくちゃいけないだろうし。 だから、某赤いブログに載っている時鮭の照り焼きも、限定とのこと。あとの掃除のこともあり、閉店間際で、かつガスバーナーを焼く日(掃除する日)しかできないと言っていました。実は、私も隣で食べていました。むちゃくちゃ旨かったです。

 真鯛の刺身、アイナメ、スズキ、カサゴ、等々、比較的有名だけど高はしで出ない魚っていろいろありますよね。

2009-07-04 土 15:50:27 | URL | 八面大王 [編集]
Re: 貝の旬ですね
◇shinoyan_shinoyanさん。

> 金沢のアレは「白」バイ貝だったのですね、知りませんでした。

アレ、築地で買うのとはふたまわりほども大きいですけれど、
やっぱり白バイのようです。
ぼうずさんが以前かいておられました。
http://uma-i.seesaa.net/article/114207140.html
あ、そうだ、ぼうずさんも金沢で寺喜屋さんに行くと書いておられて
思わず私、コメントつけてしまった記事でしたね。。。(^u^)

> 台湾のソレもやけに大きいシジミでしたね。

台湾のシジミも大きいのですか。
そういえば、渋谷の台湾料理のお店の人気メニューにシジミの酒蒸だったかがありました。
「高はし」さんで食べたものほど大きくはなかったですけれど、
確かに身を食べるだけの大きさがありましたね!!
もう一度食べてたしかめてみたいと思います。

今年、スーパーでも「青森十三湖・小河原湖」と表記されたシジミを見かけます。
検索で青森の方が書かれたサイトを発見しました。
「まるごと青森」 しじみ http://marugoto.exblog.jp/tags/%E3%81%97%E3%81%98%E3%81%BF/
2009-07-05 日 00:24:17 | URL | midori [編集]
Re: 川の魚は、、、
◇八面大王さん。

>  仲卸も違うし、使わないのでしょう。 それに付きっきりで焼かなくちゃいけないだろうし。 だから、某赤いブログに載っている時鮭の照り焼きも、限定とのこと。あとの掃除のこともあり、閉店間際で、かつガスバーナーを焼く日(掃除する日)しかできないと言っていました。実は、私も隣で食べていました。むちゃくちゃ旨かったです。

いろいろ事情がありそうですね。
某赤いブログに載っていた 時鮭の照り焼きは 本当においしそうだった。
でも、確かにあれを焼いてしまうと、後は掃除するしかない。。
タイミングと某赤いブログの方の人徳(?!)も含んだ、本当にラッキーなごはんなんでしょうね。

>  真鯛の刺身、アイナメ、スズキ、カサゴ、等々、比較的有名だけど高はしで出ない魚っていろいろありますよね。

真鯛のお刺身も出ないんだ。。。
そういえば平目は何度か頂いたけど、タイは食べたことないですねぇ。
お刺身定食の盛り合わせ、全体のバランスとかあるのでしょうか。
神戸だったら、まずタイ。それと色合わせみたいな感じでどうでもいいマグロ。
って感じです。
東京の脂の乗ったマグロだと、タイをぶつけると 脂が喧嘩しそうな気もします。
それとも、いいタイが手に入らないからかしら。

あああ。。。書いてたらタイが食べたくなってきました(笑
2009-07-05 日 00:30:33 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。