■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
仲卸で買い物 1<仲卸に突入の準備> (素人築地あるき体験記)
今日の築地。

今日の築地


築地に行き初めて早いもので1年と3か月。
「築地のいろいろ書きたいです~」と宣言して早3か月?笑

ぼちぼち始めてみましょう。

どうやら記憶もどんどん抜けていくようだし。早くやらんと忘れちゃう。。。

<初めての仲卸に突入すための準備は こんなだった>

初の築地行きの時の記事。
そうだ 築地、行こう。① 築地の魚は元気か? 2007.12.7付
で、その時のいきさつを語った記事がこちら。
築地訪問一周年記念シリーズ携帯小説風その1:つきじろうさんとの出会い おまけは多け乃のカキフライ 2008,11,2付
初の築地行き。 私の準備したものは…
築地訪問一周年記念シリーズ携帯小説風その2:第一目標は「高はし」であなごを喰らう おまけは 2008.11.3付
↑ここにも書いてありますが、
築地に一人で突入するとなって 準備したのは とにかく地図。

持ち物 その1 <地図類>
築地場内、場外の地図 
築地市場マップ。  (←こちらのサイトの「築地市場全マップ」というところをクリックすると仲卸のお店の名前の入った地図が出てきます)
◎東京のポケット地図。

このうち、築地市場マップは半年くらいは持ち歩いてた。とても便利、というか、仲卸に入るには必携。
事前にネットで仲卸のどのお店で何を買うか、情報を集めてみたが、
ネットに仲卸の店名で出ているところはそれほど多くなく、しかも評判がよさそうとなると難しい。

仲卸に入ってすぐわかったのは、店名でチェックしておいたはずの場所が見つからない、ということ。
迷子になっちゃうのよね。築地の仲卸、お店の数が多すぎて。。。
店番というのが役立つ、と理解はできるんだけど、実際に仲卸の中でそれを使えるようになるのはやっぱり半年くらい必要だった。(これについてはまた改めて書きますね)


そして、現地の第一歩を記す上でで一番役立ったのが 事前に3回以上はみた、つきじろうさんのブログ動画。
◆≪春は築地で朝ごはん≫  築地市場「高はし」への道 
バスを待つ人々
(築地市場の前でバスを待つ人々。ツアーのお客さんは本当に多い。この門から奥は場内)

立入禁止の立て看板


(「立入禁止」の立て看板も「素人」を威嚇する。ツアーの方たちはあまり気にしてないみたいだけど、どうなんだろう。。。)

正直、この動画がなかったら、一人で築地市場正門から足を踏み入れることすらできなかったかも。
動画で見るのと、紙の上に線と色分けで書かれた地図とでは全然リアルさが違う。
「え、こんなところ入っていくの?いいの?入っちゃって?」  というところも
動画にあったと同じ暗さ、柱、人の流れ、トラック、ごちゃごちゃさ、 みたいなものを確認して
「だ、、、だいじょうぶそうだ、こんな感じだった、。。。」 と突き進んでいけたから。

誰も案内されることなく、一人で築地に入るとしたら
やっぱりこの動画は 事前に何度か見た方がいいでしょう。
(そして動画の目的地でもあり、midoriが最初に築地で目指した場所、「高はし」さんであなご丼を食べれば、その時からあなたもmidoriになれる!え?なりたくない?笑)


動画通りに築地市場のディープゾーンへ。
奥に入っていけばいくほど 前から横から後ろから 走って突っ込んでくる
軽トラ、自転車、原付、車、ターレ、。。。。

「ボヤボヤしてんじゃないよっ!」

とは言われなかったけど、 言われなかっただけ。
これは動画でもなかなか伝わらない、本当のリアルな市場の勢い。

築地はプロの街。

それを一瞬にして感じられる、 そんな緊迫感あふれる空間だった。
 
(今は私が初訪問した1年ちょっと前より一層観光客が多くて、それほどの緊張感がないままウロウロしている姿を見ていると、「築地の人たち、仕事し難くないかなぁ」と思ったりする。まぁ、1年前の自分もそうだったかもしれないけど。それにしても最近の築地場内への観光客の多さはちょっとびっくりだ)



持ち物 その2<保冷袋>

これは、とりあえず手持ちの保冷袋(大きめ)を 肩下げできる買い物袋にセットして持参。
でも、すごくよさそうな保冷リュックを築地のサイトで発見。
築地場外市場オリジナル保冷リュック (現在は売り切れ) →築地食のまちづくり協議会公式サイト

2回目の築地行きでつきじろうさんにつきあっていただき、保冷リュックをゲット。
それ以降、やはり半年くらいはこれを使う。

築地訪問一周年記念シリーズ携帯小説風その5:ラヴレターto・・・! おまけは 「洋食たけだ」 2008,11,7付


服装

靴。

ネットで調べると、長靴、汚れてもいい服、とあります。
長靴・・・・ねぇ・・・(汗
築地行き初日のために唯一買ったものは 他でも使えるようにと 
防水の利くスニーカー。(ゴアテックスのアウトドア用)
今思えばそれも必要なかったかも。
とにかく、濡れてもいい、汚れてもいい格好をしていけばよい。

服装はこだわりました。

これから築地にずっと行くとしたら まずお店の人に顔を覚えてもらわなければならない。
顔を覚えてもらうのに手っ取り早いのは  目につく格好で それも毎回同じ格好で。

家にある、冬なので海沿いの築地でも寒くないアウトドア用ジャケット。。。 赤の。。。。神戸の震災の翌年、神戸の福袋でゲットした、普段はまず使わないけど、捨てられない服。

思い切って 築地ユニフォーム に決定!

春になるまで、この赤いジャケットで通しました。
途中、 本当に恥ずかしくてやめようやめようと何度も思ったけど。

おかげで(?) お店の方に覚えていただける早さは 他の服着てるより早かったんじゃないかな?と
今は思ってます。(せめてそう思い込みたい…・思いこませてください、お代官様・・・(T_T))



初築地の後、必ず持参するようになったもの・・・

お札は千円札。 できるだけ小銭。

理由は・・・・詳細がこちらに・・・(^_^;)
築地訪問一周年記念シリーズ携帯小説風その3:そして仲卸のおばちゃんに怒られる おまけは 魚のスジ 2008,11,4付

クリックのおねだり↓
築地人気にあやかって、midoriも人気ブログランキングばく進中???(*^_^*)

                *********

きょうのおまけ

超キュートなえぼちゃんのおかお(●^o^●) ほんと、かあいい~~~~!
えぼだい
今日買ったえぼちゃんは 一匹300グラム弱ほど。大きいです。
西京味噌漬けと一夜干しと酢ジメにするんだよ~~~ヽ(^o^)丿

そして、えぼちゃんの奥にみえるのは・・・・

そうよ!そうよ!! 明日はせ・つ・ぶ・ん! え・ほ・う・ま・き~~!!ヽ(^o^)丿

ブログパーツ

関連記事


築地 | 22:39:07 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
ぱちぱちぱち~
>顔を覚えてもらうのに手っ取り早いのは  目につく格好で それも毎回同じ格好で。

で、アウトドア用ジャケット~赤\\(^▽^)
これはもう姐さんが芯の部分から関西人である印に違いないわ♪ めちゃくちゃ実際的!

それにしても今日も寒そうですね。そんな寒そうな築地も、いいな~♪
神戸も今日はこんな感じ・・・これ+霧+小雨。汽笛は・・・珍しく聞こえなかったな~(’。’)
2009-02-03 火 19:31:40 | URL | 早坂 [編集]
えぼって
しず のことやね?
2009-02-03 火 23:48:22 | URL | Jun [編集]
Re: ぱちぱちぱち~
◇早坂さん。
> >顔を覚えてもらうのに手っ取り早いのは  目につく格好で それも毎回同じ格好で。
> で、アウトドア用ジャケット~赤\\(^▽^)
> これはもう姐さんが芯の部分から関西人である印に違いないわ♪ めちゃくちゃ実際的!

えええ~~~???そう????関西人ってそうなの????
ヒョウ柄とかが関西人なんだとおもってた~~~ヽ(^o^)丿
しかしですね、赤はきつかったですよ、赤は・・・・(溜息
神戸の福袋が役立ったのは本当にうれしかったんですけれどね~~~(^_^;)

> それにしても今日も寒そうですね。そんな寒そうな築地も、いいな~♪
> 神戸も今日はこんな感じ・・・これ+霧+小雨。汽笛は・・・珍しく聞こえなかったな~(’。’)

神戸は霧の日は汽笛だものね。懐かしい。
あの音、よそから来た人が初めて聞いたらびっくりするでしょうね。
なにごと?って感じかなぁ。

寒い日の築地はより一層「河岸」っぽい緊迫感が感じられて、働いておられる方たちは本当に大変だろうけれど、キリットした空気がすごくカッコ良くて好きです。
2009-02-04 水 19:35:18 | URL | midori [編集]
Re: えぼって
◇Junさん。

> しず のことやね?

そうです。しずのことです。
私が神戸にいたときは家でも「えぼ」って言ってましたけれど。
「しず」と言い出したのはいつ頃でしょうね。
築地ではシズではなく「エボダイ」と表記して売ってます。
イボダイ:ぼうずこんにゃくの市場魚貝類図鑑
http://www.zukan-bouz.com/suzuki/ibodai/ibodai.html
2009-02-04 水 19:41:18 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。