■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
師走の築地・築地の秘密基地②≪小松≫
前回の続きだよ~~
とにかく人がたくさん。さすが師走の築地やな~~~~と思ってたけど
こんな仕掛けもあったんだね~~
お年玉~~
お年玉プレゼントセール!!!!
お年玉、欲しい~~~~!!!!(^○^) 

先ほどの≪真寿舎≫さんみたいに こんなオブジェがぶら下がってるお店に行くと
お年玉参加店の印~
こういう応募用のはがきくれるんですよ~~
お年玉応募はがき
あ、右奥にあるのが前回、素晴らしいオブジェに昇華したミカンちゃん~~~
(前回、オブジェミカンちゃんをアップしたらつきじろうさんが喜んでくださって、嬉しかったよ~~~)

応募はがきを応募箱に入れると 一等が〔JTBで行く「朝市」満喫の旅〕 ですって~~!
行きた~~~~~い!!! 冬の北陸もいいな~~北海道も行ったことないから行ってみたい~~
トいうことで ≪真寿舎≫さんで頂いた応募はがきを さっそく投函!当たりますよ~~に!!!

今、商店街、市場は どちらさまも 年末企画年末セール 真っ盛りですね!!!



さて、次の秘密基地は、 ≪小松≫さん。



「築地の秘境」のカレー屋さんが≪真寿舎≫さんとしたら、
≪小松≫さんはなべひろ・おざわゆき著「築地あるき」に、まさに
「築地の秘密基地・小松」として 堂々1ページに詳細にそのディープさが書かれている
正真正銘の「築地の秘密基地」・・・・らしい・・・


「『小松』 に います」

ひとり離れて買い物してた私に なべひろさんから届いたメールには ただそれだけ。

あの。どこですか。「小松」。
あ、でも、「小松」って確か「築地あるき」のどこかに書かれていたような・・・
これは行ってみなくちゃ、と思った記憶がお店の名前とともに残っている。。。

と思いながらも本文探している余裕もなく、とりあえず「築地あるき」の巻末マップを見る。

あ、築地って、場内だけじゃなく、場外も「築地あるき」だけじゃなくてもいいけど
なんらかの地図は必携よ。
迷子になっちゃうからね。とにかく巨大な迷路みたいなもんですから。

でもたぶん「小松」は「築地あるき」位しか載ってないんじゃないかなぁ
というのはこのあとすぐわかる。

その地図があっても その入口がどこか しばらく迷って行ったり来たり。
もしかしてここかしら?と 足を踏み入れたのは 
スーパーの裏口から店内に抜けていくような 細い通路。
地図から見るとここしかないんだけど。。。

え?ここの奥?

お店があるので まぁダメもとで奥に進んでみよう。
あ、あれ?

おおお~~ここか~~!

うぉぉぉぉ~~~!!
ディ~~~~~プ~~~~~~!!!(゜o゜)



高校の文化祭のかほりと 昔の田舎の喫茶店の空気感がある。 なぜだろう・・・

皆さんもうすでに一食終了されているようで 
「何召し上がってらしたんですか?」 「焼そば~~」  「わたしは何にしようかな~」 
私も焼そばにしようかな??? と 焼そば以外目に入ってこないメニューを眺めているとマスターが
「焼そばはもうないよ」  味もそっけもなくジャブを入れてくる。
「あ゛~、じゃあ、コーヒー、ホットでお願いします」
「・・・」 
瞬間で出てくるコーヒー。 にしては 深炒りで・・・わるくない・・・

おしゃべりに夢中になっている間も マスターのこまごました動きが目の端に入ってくる。
なんか。。。 なんともいえない雰囲気。。。

イチゲンサンむきじゃないよ・・・・ね・・・・・ (^_^;)

それでも これがまた意外にまったりと過ごして 勘定になった。
「あ~~~ おねえさんは ・・・  三百万円!

あ~~マスタ~~~♪
それでも私のこと 「嫌い」ってわけじゃなかったのね


土曜の築地ってさ、 本当に人が多くて、 ちょっと落ち着かない。
ご飯食べるにも どのお店もいっぱいだし、常時昼時のぎゅうぎゅう詰めで
ゆっくり座って休憩する場所を探すのは無理なんだと思ってたけど・・・

さすが。 築地の達人に教えていただく 築地のディープゾーン、駆け込み寺、秘密基地は
普段の築地の雰囲気で土曜も過ごせる、 本当に貴重な空間だった。

ものすごく貴重な秘密基地を教えてくださった、なべひろさん。おざわゆきさん。
そして、心強い同行者、釣りキチ四平さん。まさぞうさん。
そして、なによりなにより あなたがないと私は迷子になるところでした「築地あるき 2」!

本当に楽しい築地体験でした。 ありがとうございました。m(__)m


             *****


師走だからね。 アラ巻きじゃけも 大量、大漁。 ここも「雪の大谷」化現象が…

箱がここも積み上がってる・・・

女の子の背丈と同じくらい積み上がってます。 1メートルくらいあるかしらね。

アラ巻きシャケ

鮭、まだ買ってません。 そろそろ1本、 欲しいところです。
年末。 買出しラッシュは まだまだこれからが本番です。

私へのお年玉はこちら~~→人気ブログランキングへ~~❤

ブログパーツ
関連記事


築地 | 10:59:23 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
秘密基地
小松初体験はいかがだったでしょうか。
場外に、わかりづらい場所にある喫茶店数あれど
トップクラスにわかりづらいと思います。
観光客こないし。
店の周囲にごちゃごちゃと荷物が積まれているのが、
独特の雰囲気かもしてますよね。
迷わず来れたかと思っていましたが、
少し迷われましたか。申し訳ありません。

300万円でよかったですね。以前は300万両でしたから。(笑)
2008-12-15 月 18:46:43 | URL | なべひろ [編集]
小松、ナイスです!(*^_^*)
◇なべひろさん。

いや~~~迷いましたよ~~~ヽ(^o^)丿
なべひろさんの地図通りなんですけれどね。 あそこは入口がまずわかりづらい。
あの奥に行ってみようなんて思う観光客は 相当な冒険野郎です、きっと (笑
「築地あるき」持ってなかったら完全アウトでした。おかげさまで助かりました~~m(__)m

なかなかな雰囲気のマスター、いいですね~~~
今どきあまり見かけないけれど、ふた昔くらい前には時々お見かけしたタイプかなぁと。
懐かしかったです。お店の作りも相まって。

コーヒーが意外に気にいったので、時々覗きに行きそう。。。
というか、歩き疲れ果てたらあそこに行って「三百万円!」って
言ってもらいたい気分になるかもしれないなぁと思いました。
あれが「三百万両!」だったら・・・ひいちゃったかもしれないです(笑

次は「定食」にチャレンジしてみたい気がするのですが、
もう少し顔を売り込んでからの方がいいでしょうかね???
2008-12-15 月 20:13:24 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。