■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
須磨のベルトコンベアー

新春。 神戸は穏やかだったと、 知り合いからのメール。
神戸の海は 冬 とても穏やかで暖かな日には 海面が光る。20070107232532.jpg

 垂水から須磨の間、特に塩屋-須磨間は、JRは海沿いギリギリを走る。
私はこの区間は必ず海側の扉にピッタリへばりついて 海をず~っとながめている。


 右は淡路島。  淡路島から左に 水平線沿いに目を転じていくと
 そのまま紀淡海峡、紀伊半島、そして泉州の工業地帯。

広い大阪湾。   水平線が見える海。

瀬戸内はもともと 外洋に比べるととても穏やかで
風もなく波がほとんどないような昼下がりには 細かい波頭が屋根の瓦の重なりのように並び 陽に照らされて
光る風景が しばらく続く。




 塩屋から須磨に近付くにつれ、海岸のテトラポットと 打ちっぱなしのコンクリで出来た突堤が
何本も海に突き出している姿が見えてくる。 そして、その先に、 私たちが 『須磨のベルトコンベアー』 とよんでいる 砂利運搬用の巨大なコンベアーが 水平線を妨げるように現れる。
20070107232548.jpg
その 須磨のベルトコンベアーを超えると 須磨海岸。 夏が過ぎても海の家が何軒か常設されているような海岸に近付き、 電車は須磨の駅にすべり込むのだ。




須磨のベルトコンベアーが稼動停止したのは2005年の9月12日らしい。 


私は全然知らずに この写真を写していた。
写したのは2006年1月8日。 写したときにはもう稼動しておらず、撤去されるのを待つのみだった、という事になる。

須磨のベルトコンベアーの撤去の状況は 須磨人さんのブログ『海の見えるベランダ』に詳しい。( 2006.3.12  2006.3.18  2006.5.21)
 須磨人さんがアップしてくださったリンク(神戸の建設局ページ)
で、このベルトコンベアーは正式にも「須磨のベルトコンベヤ」というのだという事がわかって、意外な感じ。


 ベルトコンベアーが運ぶ土砂は高倉山から削られていったのだけど、削られていく高倉山の写真をアップしている≪六甲山麓≫さんのHP。
(六甲山麓さんのHPは、私が今検索している六甲縦走路についてとても詳しいです)



いつも見慣れた風景がころっと変わるんは なんか寂しいね。
街も海も  こんな風に 知らんうちに 変わっていくんやろうか。



新春。  神戸の海  …   (の写真)    … を眺めながら。


 でも


やっぱ、海は …   こーべ!  やね!!


 


【追記】 美し都 神戸から(DAIさん)より 『須磨ベルトコンベアー』
こちらには陸の中を走るベルトコンベアーの在りし日と撤去後の写真があります。
うかつにも私はこのハコのようなものが須磨のベルトコンベアーにつながっていることに気付いていませんでした。


ブログパーツ

 

関連記事


街あるき | 00:00:00 | Trackback(1) | Comments(13)
コメント
はじめまして
コメントありがとう
ベルトコンベアが撤去されるという計画を聞いてから、撮った写真です。
記念になる跡地利用が考えられているようですよ。

ざーと拝見しましたが、食へのこだわりが主張されていますね。いちいち納得しながら、読まさせていただきました。

餃子は味噌ダレに投票します。
豚まんも味噌ダレですけど、いかが?

2007-01-08 月 20:58:38 | URL | 須磨人 [編集]
須磨人さん。こんにちは。
トラックバックさせていただきありがとうございました。

物心ついたときから当たり前にあった風景だったので、あそこに何もないとなんだか寂しいです。
海の眺めはかなりよくなっているのでしょうね。
記念になる跡地利用とは、嬉しいですね。楽しみにしています。

須磨人さん御指摘のように、食に関してはかなりこだわります。なんといっても東京では本当にこの関西舌が不自由でなりません。

餃子、東京では味噌ダレの経験があり、とても美味しかったので、神戸の味噌ダレも食べてみたいと思っています。
【神戸といえば味噌ダレ】と書かれたブログを読んだのがアンケートのきっかけになりました。わたしゃ神戸じゃ一度も食べたことないよ、と。(笑

豚まんも味噌ダレですか?  
味噌ダレそのものをまずは食べてみないと、味がわからないですね。
ちなみに私は豚まんはからし醤油です。
いま、豚まんのことを書く準備をしています。貴重な情報をありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。
2007-01-08 月 21:52:45 | URL | midori [編集]
はじめまして
こんばんは。僕も瀬戸内海沿いの育ちなので
波の穏やかな瀬戸の海は懐かしいです。
実は僕も東京在住で今年で10年目になりました。
東京から故郷山口の紹介をブログでやってます。
よかったら遊びにきてください(^^)
2007-01-09 火 20:00:31 | URL | ようへい [編集]
ようへいさん。こんばんは。
コメントありがとうございます!

さっそくようへいさんのお宅にうかがいました。
ウチと違ってすっきり爽やかな潮風をかんじました(笑
ようへいさんの故郷山口への想い入れも相当なものだと拝見しました。

山口、といえば、一度鈍行とユースホステルを使って広島から入り安芸の宮島→岩国→萩と旅行したことを思い出します。私の一人旅の第一歩、という忘れられない思い出です。

素敵な山口のお話をうかがいに、またお邪魔させてください。

そうそう、山口も瀬戸内のほうは本当に海が穏やかですね。日本海側も海の色の深い美しさは忘れられません。
2007-01-09 火 20:33:02 | URL | midori [編集]
NoTitle
見づらいですけど、こんなんもんあります。

須磨浦公園よりhttp://www.h7.dion.ne.jp/~nrpage/LOVELOG_IMG/20033019.jpg
2007-01-09 火 21:32:25 | URL | nr [編集]
nrさん。
ありがとうございます。
ベルトコンベアーがいかに巨大だったかがわかります。
これからどんな風景になっていくんでしょうね~
2007-01-10 水 00:39:42 | URL | midori [編集]
垂水から須磨にいたる海の風景
垂水から須磨に至る海を見ると心が落ち着きます。
毎日、その風景に出会えるのはしあわせです。

さて、餃子の話題が出ていますが私のブログにもいくつか掲載しています。ぎょうざで検索していただくといいかもしれません。
http://d.hatena.ne.jp/MSHIBATA/20051101/p1
http://d.hatena.ne.jp/MSHIBATA/20051122/p1
http://d.hatena.ne.jp/MSHIBATA/20060705/p1
2007-01-10 水 15:36:45 | URL | MSHIBATA [編集]
情報ありがとうございます。
MSHIBATAさんのお宅にうかがうと、懐かしい神戸の感じがあって、すごく嬉しいです。

餃子が味噌ダレ、ときいて人に聞いたりした結果、MSHIBATAさんが書いてらっしゃる瓢箪、赤萬あたりがあがってきていました。どちらも有名なようで、結構混んでいるとか…一度は体験したいと思っています。

拝見すると味噌を酢醤油で溶くようですが、味噌そのものの味はどうなっているのでしょうか? 東京近郊では、埼玉のほうに焼き鳥に味噌をつける食べ方があり、その味噌は、いろいろ入っているけれど、ニンニクが味の決め手のようです。

ちょっとそんな味を想像しています。
2007-01-10 水 17:31:34 | URL | midori [編集]
神戸のぎょうざ
味噌は赤味噌を使う店、白味噌の店といろいろあるようです。店によってはブレンドしているかも知れません。
醤油には普通のものとニンニク醤油があって、好みにより使い分けるようです。更に酢やラー油も入れますね。
2007-01-10 水 18:12:21 | URL | MSHIBATA [編集]
ニンニク醤油
醤油も二種類ですか。
味噌は、どんなんか、全然想像つきません。
東京八重洲口のラーメン屋で味噌ダレ食べた時は、ゴマドレッシングみそ、みたいな味やったんですが…(水餃子にはこの味噌ダレでした)

おかげさまで 餃子アンケートもすこぅしたまってきてるんで、餃子についての作文も書き始めようかなぁと思っています。(笑
2007-01-10 水 19:08:14 | URL | midori [編集]
(°ー°)(。_。)ウンウン
あれはもうなくなりましたねぇ
それよりも目立つものが海にはあるので・・・
「明石海峡大橋」です
最近見ないなぁ・・・ってことさえ気がついてなかったσ(‐_‐)
ちょっと鈍感すぎ?
2007-01-12 金 11:45:50 | URL | まみや★さん [編集]
明石海峡大橋!
確かに。目立ちますね。あれは。
最初、ほんまに見慣れなくて、なんだかものっすごい嫌でした。山の向こうやのに鉄塔は見えるは、海に無遠慮につっ立っとうわ、で。

でも、なんか、最近慣れてきました。
東京タワーが出来た時もおんなじような感じやったんかなぁと、ふと思いました。

須磨のベルトコンベアーは、3年間毎日行きかえり電車の中から見てたし、三ノ宮遊びに行く時も必ず見てたんで、あれがなくなるとものすごい風景が変わってしまうように感じます。

それでも そのうち無いことに慣れてくるんですかね…

海岸沿い、コンベアーの台によじ登れるんですが、子どもが遊んで危なかったんで(途中から立ち入り禁止になってたと思いますが)近付かんように言われてました。
海沿いのテトラポットも、危ない、言われてましたね。落ちたら見つからんで、って。

須磨の海岸にはいろいろな思い出があります。
2007-01-12 金 20:47:56 | URL | midori [編集]
はじめまして
midoriさん
こちらでは初めまして! 須磨のベルトコンベヤー 皆さんにとって 大切な一風景なんですね。。。

去年の後半頃に見た状況になりますが、市営地下鉄の名谷駅の西側(総合運動公園側)には、まだベルトコンベヤーが撤去されずに残っていました。 それも時間の問題かとは思いますが・・・

子供時代から見てきたものですから、あれが無くなるのは寂しかったです。
2007-01-13 土 08:35:53 | URL | DAI [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

須磨ベルトコンベヤー
昨年9月頃、須磨ベルトコンベヤーが役目を終えると聞き、急いで現地を見に行きました。 2007-01-13 Sat 08:29:50 | 美し都 神戸から(鳥瞰図を描きましょう♪)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。