■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
年越しそば

いよいよ年末です。
今年もあと24時間。 このブログをはじめて、改めて 私はこ~べのことがすっきゃねんなぁ、と思いました。 そうとうしつこく こ~べのことを想ってる。 相手が男やったら逃げ出すやろな。(笑


 さて。 暮れも押し迫った31日は、いろいろバタバタした後、 うちでは必ず晩御飯の後に、紅白が終わりかけた頃、もう、なんも食べれん、ゆうても許されずに、 年越しそばを頂くことになってました。
 これがなかなかツライ。
なんてったって母は 『エビのテンプラ』 が大好きで、 こんな夜中にも関わらず、年越しそばには 必ずといっていいほど 『エビのテンプラ』 を入れるんです。

 おせち作りの手伝いしながら 相当つまみ食いをして、しかも晩御飯もそこそこちゃんと何かしら食べた後ですよ? むりや。無理すぎる。


 そばはもちろん、関西風の汁です。煮干と昆布のだしが出るときもあるし、「ほんだし」とか 使うときもあるし、 とにかく、出しに淡口醤油です。 すっきりした透明の汁に、関東からするとちょっとうどんっぽい、小麦粉つなぎの大目の(ゆうても二八位やないかな) 茹でそばをあっためて投入。そこに市場で買ってきた、これはウチで作るそばとしては最高級にして年に一度の 『エビのテンプラ』を。


 母はそれで満足やったんやろうね。


 私らは 苦しいて苦しいて ウゲウゲいいながら食べてました。


 いや、私はそばは好きなんですよ。スッゴイ好きなんです。
でも、この年越しそばの苦しさは、『ご飯食べれるありがたさを改めて感じさせるイベント』 か?
と思うほどに苦しい。 

 それでも、ウチではご飯 出されたら残さん、ゆう シツケされてたんで


 大晦日。 ゆくとしくるとし 見ながら そばを 詰め込んでました…


 


 母が亡くなり、私が年末年始の台所の実権を握って、最初に改革したんが、この年越しそばイベントです。
 12月31日の夕ご飯を 年越しそばにする!


 こんな簡単なことやけど、大英断でした。(爆
父は何気に抵抗してましたけどね。
 それでも、2年目からは 率先して支持してくれてたんで、きっと彼も 年末の最後に 文句はいわねど苦しんでたんでしょうね。


 


今年も 大晦日の夕ご飯は 年越しそばです。

 美味しい鶏肉買ってきて (京都行った時は必ず買ってくる、鶏のセセリがええですね。神戸でもセセリは売ってます。東京では見たことありません。東京で年越し迎えるときは合鴨か地鶏、上手くいけば比内鶏を使います。 テンプラは… まぁ滅多に食べへんなぁ… でも、美味しそうなテンプラ売ってる時は買ってきます。 だんだん母に似てきたかなぁ…)
夕方、関西の汁で そばを頂きます。
 美味いです。

年の最後に 美味しいもん食べると  それなりにやっぱり幸せ。


今年、怒涛のように始まったこのブログ、お付き合いいただきありがとうございました。
来年も引き続き よろしゅうごひいきに。

よいお年を。


 


【追記】 せせり   せせりは鶏の首の周りの肉で、よくしまっていてしかも油が適度についており、お雑煮などの出しに使うには最適。焼き鳥にしてもジューシーで味が凝縮されて、すごく美味しいです。関西ではセセリは結構普通に売ってるけど (スーパーではあまり見かけない?普通の肉屋では普通に売ってる) 東京では見ません。 セセリが食べたい…


ブログパーツ
関連記事


東西味違い | 00:00:00 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
おせち→餅→年越しそば、と来て、順調にお正月を迎える準備が整っているご様子ですね。
私も気まぐれからブログ始めてみましたが、midoriさんのレスが励みになって、当初の予定以上におでん屋さん通い&ブログ更新することができました。
神戸のこと、神戸ことば、これからも楽しみにしてます。
来年も、どうぞよろしくお願いします。
2006-12-31 日 20:13:10 | URL | 居酒屋ウォーカー [編集]
あけおめでございます
年が明けてから、暮れの最終記事にコメントするという、
「空気読まないやつ」でホンマすんません。
今年もよろしくお願いします!

年越しそば、うちもそうでした。
「年越しに食べるから、年越しそばなんや!」っちゅう母の信念の元、
夜中の変な時間に叩き起こされて、年越しそば。エビ天も乗ってました。
オカン、もうええって…。ちゅうか、普通にご飯の時にこのエビ天を出して欲しかった…。みたいな。

私も母亡き後、自分が台所の実権を握るようになってからは革命起こしました。
「晩ご飯で年越しそば」。しかも、独断で「月見とろろそば」に変更です。笑
2007-01-03 水 00:06:22 | URL | りっさん [編集]
居酒屋ウォーカーさん。
いつもありがとうございます。

居酒屋さんのレス、私もブログ継続の励みになっています。おまけに、関東と関西のスジの違いや、くわいがほんまにおでんになってる姿を激写していただくなど、生きた情報がすぐ目の前にやってくるなんて、なかなか病みつきになってしまう楽しさです(爆

この冬は居酒屋さんの情報を元に、久しぶりにおでん屋さんに行ってみたいと思っています。貴重な情報、これからも楽しみにしています。

今年もどうぞよろしくお願いします。
2007-01-03 水 16:36:46 | URL | midori [編集]
りっさん、あけおめです。
こちらこそ、今年もよろしくお願いしまっ!

>年が明けてから、暮れの最終記事にコメントするという
ちゅうか、これ、タイマーだったんですわ。しばらくネットにこれんかったんで、とりあえず御あいさつしとかな、ゆう、まぁ、こちらの側の不精でしたんで、ほんまこちらこそ申し訳ないです。

>ちゅうか、普通にご飯の時にこのエビ天を出して欲しかった…。みたいな。

りっさんちのおかぁさんも、うちと一緒やったんやね。なんかそんな気ぃがしてた(爆
そんで、りっさんも革命起こしたんやね。一緒一緒!(大爆!

そやけど、何で月見とろろ? ちゅうか、りっさんが好きなんですね?月見とろろ。月見の月は鶏の卵?ウズラの卵?

ウチは年越しそばだけは何となくあったかいおそばです。
今年も、ゆうか、去年も、鶏でした。ラッキーにも比内鶏があったんで、お雑煮と兼用のお出汁で、鶏そばでした。 ゲキウマッ!でしたッ!
2007-01-03 水 16:46:53 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。