■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
焼そばは太蒸し麺!≪島谷商店≫ 【隠れた名店】③ @垂水廉売市場

神戸にも 麺売る店は 数あれど 母選びしは この店の麺   by m.

島谷商店

midoriです。
最近、お魚に関しては 築地という史上最強の市場を掌中にして
お魚三昧の日々なわけですが
肉魚料理を食べ続けると あっさりしたものが欲しくなるもんです。 

正月明けのホッと一息七草粥 じゃないけど  
壬生菜のお茶漬け。 和風出汁のお雑煮。 そして 島谷の日本蕎麦、うどん、ラーメン。

とくるわけだ。


島谷商店。
垂水廉売市場で 私が子どもの頃からずっとお世話になってきた麺屋さんです。
  神戸市垂水区神田町6-7 (垂水廉売市場内) ℡078-707-3978    →HP
垂水廉売市場についての過去記事はこちら。
 ◆垂水廉売市場*なまこ  2006.12.26付 当ブログ記事

湊川の市場と違い、垂水廉売市場は 一区画の中を縦横複雑に通路が交差しており
入口も東西南北、何か所もあるので
どこから入ってどこから出るのか 慣れないうちは 迷子になってしまいそうな場所。
でも、どこから入っても なんとか島谷さんのお店にたどりつく…ような気がする。

島谷商店さんの麺の特徴といえば。。。

たとえば 焼きそばの麺。

いまでこそ スーパーでは 全国展開メーカーさんのビニール袋入りの茹で麺がほとんどですが、
特に焼ソバ麺に関しては あれは細すぎる。
神戸の焼ソバ(ソース焼きソバ)は 太い蒸し麺。  島谷さんの焼ソバ用麺もしかり。
(偶然だけど、今、某NHKの『ためしてガッテン』でやってるね。太い麺。プロ用だって。。。→HP
 そんなことないよ。神戸では 普通に売ってまっせ。一般家庭で使ってまっせ)

島谷さんの麺だけでなく、 神戸で「ここは美味しい!」とブログなどにアップされてる
麺屋さんの麺を拝見すると 少なからずこの 太い蒸し麺 だったりする。

長田の『ゆき』さんに伺った時に頂いた 『そば飯』も 太い蒸し麺。これが噂のそばめしです!

 
神戸関係のブログをあちこち拝見していると
特に 焼ソバ用の中華そばなどは 近所でお気に入りの麺屋さんがある
神戸人は
まだまだおってのようで、 とても嬉しい。
多分 麺屋さんの太麺のを使った焼そば(特にソース焼きそば)の旨さを 知ってはるからやろうね。

島谷さんの太い焼ソバ用麺は 実に味がある。
焼そばだけじゃない、他の麺、どれとってもそう。
麺にうま味を感じる、といっても過言ではない。
ウマい粉の味は 関西人やったら わかるやろ?

HPにも書いてあるけど、粉と塩と水だけ、シンプルやからこそ奥が深い。
そういうことを 舌にダイレクトに教えてくれる麺です。


さて、今年3月。 島谷さんに行きました。
「写真撮らせてもらってもいいですか?」
おずおず切り出した私に
「ええよ~。 中入り~」
なんと、ブログ始めて 初の店内撮影!
なんだか ≪神戸っ子ゴハン≫の早坂特派員になった気分です(*^_^*)

ほんまは 店の外から写させてもらえば十分満足やったんですが
願ってもないチャンスに そそくさと店内へ。

「これで粉をねるんや」  おとーさんがわざわざ機械のカバー外して攪拌してるところを見せてくれます。

島谷商店攪拌中


「それをここで製麺すんねん」

延ばし中。

白いロール状に巻きついてるのが 延ばされた麺生地。
出てきた麺は こんな風に並べられて…

生めん。

お。麺を茹でてるんですね!

ゆでます



茹で釜が~~!!!

なんと、茹で釜が 自動的に持ちあがり 麺を冷水に放り込みます!

出来たて細うどん!


あらら、 茹でたてに麺つゆササっとかけて
「ほら、茹でたて 食べてみ~」

えええっ! ええんですか~!
つるっつる、ぴかっぴかで めっちゃ美味しそう!

ちょいと一口。

あら!
このコシ!!!

柔らかくしなやかな生地なのに しっかりしたコシ。
う~んと引っ張っても 弾力が強くて 切れない。
歯に感じるシコッとした 反発力。
う~ん、快感っ!!!

それにしてもこれほどまでにコシがあるとは。。。

普段は蕎麦eaterの私ですが、 こちらのうどんは好きでついついたくさん買っちゃう。
コシがあってのびにくくて、麺の味がよくて、と 本当に美味しいのですが
茹で麺の状態で売られていてもコシがある麺の 茹でたては さすがにすごいんだね!
(ちなみに島谷商店さんでは自宅で茹でるための生めんも販売しています)

『美味しんぼ』にもありましたね。
力士が力まかせに練って作ったうどんは コシが強すぎて硬く
おばあちゃんが ネリネリして作ったうどんは 柔らかいのにコシがある。
(美味しんぼ 第10巻『ペンションの名物』 →参照) byロロモの世界
あれ、思い出しましたよ。

こちらのお店では うどんも日本蕎麦も中華めんも扱ってる。
それぞれが それぞれの粉の美味しさがしっかりしていて
ほんまに美味しいです。
粉だけやなく、塩にも気を使ってるらしいし。
おとーさんもおかーさんも ものっすごいええ人で しかも職人。
カッコえ~~~~!!!


お店の前にあるフリースペースにどっかり座って
茹でたての細うどんを頂いていると
次から次に お客さんが来る。

ラーメン用中華そば

ラーメン用の中華麺が売れてましたね~~!
私も 島谷さんの ラーメン用の中華麺、大好き!
ストレートの 細麺。 麺の断面が キリッと角のたった
のど越しが まことによい麺です。

この麺は 私は広島風のお好み焼きにも使います。
そして、 【神戸で焼きそば】 ゆうたら 通常は 【あんかけ焼きそば】 を指すと思うねんけど
その 【あんかけ焼きそば】 の時も この ラーメン用中華麺を使います。

粉のうま味、コシ、舌触り、のど越し…
そのどれも 絶品。



島谷商店さんのファンは多いらしく 地元の友達なども お店をよう知ってる。
地元の垂水だけやなくて 配達されてる店舗、施設もあるので
島谷さんの麺を 知らず知らず食べてる神戸人もおると思うよ。

とにかく、技ありの茹で麺屋さんです。
わたしは ベタぼれです。
(ちなみにここの日本蕎麦には 信州からも注文が来るそうだ。
私もここの蕎麦は ほんま美味しい!と思う! 
神戸で日本蕎麦買うなら、私はここ、と決めてます)

廉売市場の中のお店は なかなかすぐれもののお店が多いと思うんだけど
美味しいもの、ずっと作りつづけてほしいです!

 

垂水廉売市場、おもろいよ~! 一度行ってみ~!


人気ブログランキングへ


ブログパーツ
関連記事


街あるき | 21:29:21 | Trackback(0) | Comments(13)
コメント
midoriさん!ここのおうどん、めちゃくちゃ美味しそう~(^m^;
これで粉をねるんや機。おばあちゃんのコネコネなんですね~
それをいっきに冷水で冷やして即食べるなんて、オクサンッ!!贅の極みですわよ~☆
2008-05-15 木 00:07:45 | URL | 早坂 [編集]
◇早坂特派員!

御本人の登場、ありがとうございます!!!(*^_^*)
ここのおうどん、茹でたて、初めて頂きました。
厳密には 生めん買って帰って家で茹でたことはあるけど
こんな風にはならんかった。
まず茹で方が違う、というのは ここのお店の方にも
さんざん言われておりますが、ほんまにそう。
さすが プロの仕事です。

贅の極みでございました。
ほんま、おいしゅうございました。

ちなみに、やはり店内での撮影は私には難しすぎ。
さっさと逃げ出し、茹で麺いただくために座って
固定して写しても こんな感じ。。。

何があかんねん? ちゅうか、すべてが思うように撮れずガッカリ。。。
せっかく店内に入れてくれはったのに、島谷さんに申し訳なくて・・・
ほんまに写真は難しい…(T_T) 難しいよぉ~~~早坂さ~~ん!!
2008-05-15 木 00:38:30 | URL | midori [編集]
ええ~v-15
>何があかんねん?
ちゅうか、どこがあかんねん?バッチシ撮れてますやんe-287
2008-05-15 木 09:47:49 | URL | 早坂 [編集]
◇早坂さん。

コメントありがとうございますm(__)m
頑張りまっす!v-42
2008-05-15 木 13:13:51 | URL | midori [編集]
写真、美味しそうですよv-7

私の家では、そば/うどんのつゆはともかく、家庭でラーメンスープをつくることはなかったので、店頭に並んでいる「ラーメン用」の玉が売れるのが不思議だったのですが、やはりラーメンにならずにヤキソバになってしまうのですね(^_^;
2008-05-15 木 19:46:38 | URL | ふくだ [編集]
◇ふくださん。

>写真、美味しそうですよ

なんか、顔があっかんべーしてるみたいに見えますけど。。。気のせいか?

グルメブログ見てると、なんであんなに美味しそうに写ってるんやろう、と、がっくりしてしまいます。
精進しますv-42

ラーメン用の麺、 ラーメンにもなります。
ラーメンのツユですが、ウチのレシピをご紹介すると

☆生協の鶏がらスープ(粒状) 適量
☆昆布 適量

水に昆布を入れ火にかけ(昆布は適当にあげる)鶏ガラスープを適量入れる。塩、コショウで味を整え、グラグラに沸いたら「島谷商店のラーメン用中華そば」を投入。
強火のまま蕎麦玉がほぐれた位で どんぶりに移し、各自好みのトッピングをしていただく。

以上です。

ウチでは麺を別に茹でるのが面倒なのでこの作り方ですが、
お好みで 汁をはったどんぶりにグラグラ湧いたお湯でさっと温めた蕎麦玉を入れてもOK。

よければ一度やってみてください。
もしかすると、ラーメンの外食回数がぐっと減るかも。

麺は冷凍も利くので、グラグラに沸いたところに冷凍のまま入れるのもOK。
この時は一度に蕎麦玉をたくさん入れると汁が再び温まるまで時間がかかって麺が伸びちゃうので、一玉ずつ入れるのがベストでしょう。(鍋の大きさにもよりますが)

ということで、 決して焼そばになるだけではない、ということがお分かりいただけましたでしょうか。(*^_^*)

それにしても、ラーメン用の麺を買って行った他の人たちはどうやって食べてるんだろう?
ウェイパー(味覇)でラーメン汁作るっていう知り合いもいますが・・・
廣記商行 http://livinginkobe.blog103.fc2.com/
2008-05-15 木 20:31:27 | URL | midori [編集]
◇ふくださん。 (追記)

あ、ラーメンの汁に使う鶏ガラスープと昆布は
けっこう大量に使います。
惜しげなく 入れます。 入れ過ぎるとダメだけど
少なすぎると 美味しくありません。

それだけ素材にお金かけても外で食べるラーメンの値段考えれば
安いもんです。

もちろん、鶏がらを煮込んで自分で作ったスープで作ってもOKです。(*^_^*)
2008-05-15 木 20:36:16 | URL | midori [編集]
れんば市場
元垂民のワタシの出番かと思いきや、どこにあったか思い出せません。ミカゲヤの入り口から入って左側4軒目くらいだったか。
昔はショーケースなんかなくて、麺そのまませいろ?の上に置いて売ってたような。

置いときますね
http://www.youtube.com/watch?v=-LC2F9oTZro&eurl=http://youtubech.com/watch/%E5%9E%82%E6%B0%B4/-LC2F9oTZro
2008-05-15 木 23:41:46 | URL | nr [編集]
あわわ、ごめんなさいでした(汗)
うちのパソコンで絵文字の一覧を見たら、笑顔に見えたのです。
表示されたコメントでは、思いっきり「アカンべー」してますね(大汗)

「生協の鶏がらスープ(粒状)」は我が家の常備品です。midoriさんのラーメンスープのレシピ、お手軽そうなので、これは一度チャレンジしてみます。ちょうど今、冷蔵庫に美味しいチャーシューが転がっているんですよ♪

でも「神戸の人なら、あの中華麺を全部ヤキソバにしてもおかしくないな」と勝手に納得(誤解)したのは事実です(^_^ゞ
2008-05-16 金 00:45:29 | URL | ふくだ [編集]
◇nrさん。

>youtube。すごいビデオですね!これは素晴らしい!
このビデオだけで何本か記事が書けそう(*^_^*)
ありがとうございます。m(__)m どこかで使わせていただきます。
それにしてもナレーションのおねぃちゃんの微妙なイントネーションが気になる…(汗

島谷さん、ミカゲヤの入口から入ったら突き当たりの辺です。たぶん。向いが玉子やさん。隣がたこ焼き屋さん。
たこ焼き屋さんはめっちゃ美味しいですね!
こちらも記事にアップしたいと思ってます。
ほんまに隠れた名店です。
ちゅうか、垂中の友達はみんなこのタコ焼き屋は知ってたけど…

>昔はショーケースなんかなくて、麺そのまませいろ?の上に置いて売ってたような。

そうだと思います。私もいつからか、変わった時には「あれ?」と思ったはずですが、すっかり忘れてました(^_^;)
昔はすだれ?の上に置いて売ってました。
今もショーケースの中にすだれ?があって、その上に麺が乗ってます。
注文すると、長~い菜箸で ワシっワシっと引っぺがして包んでくれます。
あの動きがまた、カッコえ~~~!と思ったりしてる、市場大好きmidoriです。(笑
2008-05-16 金 20:58:03 | URL | midori [編集]
◇ふくださん。

あ、御丁寧にありがとうございます。
写真って難しいですね~。カメラの性能のおかげで月のクレーターまで写るんですけど、近くの「ご飯」がうまく写らない…(涙
今日も家ごはん写して練習しました(笑

鶏ガラスープ&昆布、ぜひ一度チャレンジしてみてください。
ウマくいくといいなぁ。
そしたら是非垂水まで自転車漕いで行って島谷さんでラーメン買って試してみてください。
マジ、おすすめです。(チャーシュー有はなお良しです!)

まぁ、それにしても、やっぱり神戸人はラーメン焼いちゃいますかね(^_^;)
私も大好きです。今でもよく作ります。八宝菜が乗った半分カリカリなか柔らか焼そば。
(五目焼きそばともいう?笑)

2008-05-16 金 21:03:32 | URL | midori [編集]
元垂中生ですが、知りません。
垂水小学区の垂中生だったら、知ってるのかも

2008-05-17 土 23:02:45 | URL | nr [編集]
◇nrさん。

>垂水小学区の垂中生だったら、知ってるのかも

あ、そう言われてみれば 知り合いは垂水小学校出身者が多いですね(^_^;)
垂中=垂水小学校 な感じに思ってましたが、他小学校からも来てるんですね。当然…
福田、高丸とかもあったっけ?と思って調べてみたら
なんと 今は 福田中学校なるものがあるのですね!!!
塩屋中学校が垂水東から分かれたあとになりますか…
今は学校がずいぶん増えてるんですね。。。
2008-05-18 日 08:19:11 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。