■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
メークインと男爵

 おでん ゆうたら 昔(こどものころ)は なんといっても 卵とジャガイモでしたね。
神戸におったのは18までやから、 まだお子様でした。卵とジャガイモさえ食べられればまずは満足。そんな ジャガイモ。 おでんのジャガイモといえば、迷うことなくメークインでした。
うちにはメークインしかなかったし。男爵なんて食べたことなかったし。

神戸、というか、関西のジャガイモ、
 メークインの流通量が多かったからやろうか。
それともこれも 母の趣味やったんやろうか?

 メークインは、きもち長細く、いわゆる芽の部分もあまりへこんでないんで、皮を剥くんが簡単。
子どもでも包丁できれいに皮むきできました。
 滅多にお手伝いなんかせえへん私でも、おでんのジャガイモの皮むきは頼まれればそこそこやってました。なんてったって、大好きなおでんのジャガイモになるんやったら、皮ぐらいむいたるわ。 あ、同時に卵の殻むきもやらされましたけど、こちらも同様。

 ところで、東京来たら、ジャガイモが丸いんです。
いわゆる男爵ですわ。
 この男爵、やたらとへそ(芽の部分)が深い。包丁の尻でぐりっと えぐらなあかん。
それだけようさん野菜くずが出るし、ジャガイモの肌は穴ぼこだらけで、その穴から煮崩れが早まりそうやし、実際男爵の方がデンプンっぽくて、煮崩れが激しいんです。なんや、面倒くさいジャガイモやなぁ… ちょっと煮たら粉になりよる。メークインと同じつもりで炊いてたら影も形もありません。すぐに火が通ってぐずぐずになる。カレーも 『ジャガイモ無し』 みたいになって ちょっと悲しかった一人暮らし初心者の頃の私。

 デンプンのホクホクした感じは嫌いやなかったんですよ。むしろ、それまで メークインやったら粘りが強くて ちょっと今一つやったポテトサラダとかは、 男爵の方が 芋イモした感じでおいしいかもしれん、思いましたよ。 関東風の甘辛の味付けすると、ほんまに美味しい。ホッコリ甘辛って、後ひきます。

でもねぇ。

 おでんのジャガイモはメークインもおいしい思うんです。
しっとり、しっかりした食感で 腹にたまる感じがええんです。あのちょっと苦味があるような味。
癖になりますね。もともと苦味、癖のあるデンプン(クワイ、ぎんなん、百合根あたりは最高!)が好きっぽい私は、お出汁のしみこんだメークインの、お出汁と芋の癖ある味が合わさって複雑な旨味を感じるのが好き。

 今、残念ながらうちにあるのは男爵だけ。男爵の癖のない感じは使いやすいしね。問題点はくず野菜が出るのが気になるくらいのもんやからね。
関東やと、なんかメークイン見かけんのですよ。それに、売っててもなんか高い。
 メークインは関西での消費が多いらしいけど、関東であまり料理にせんのは、なんででしょうね。
北海道から来た男爵はデンプンがぎゅっとつまってて確かに美味しい。寒いところで出来るジャガイモはデンプンの入りが違うゆうか。それに男爵は癖がないから使いやすいからか?そんなことと関係あるんでしょうか。

 メークイン、すきやけど、あまり今までかえりみてへんかった。
ごめんね、メークイン。
今度おでんの時には メークイン買ってくるよ。




* * * * *


 



【追記 1】  検索中に出会ったジャガイモ博物館。面白いサイトです。

【追記 2】  関西の爆笑おでん屋を名文サイトで! 写真を撮るおでん屋 


 


 


ブログパーツ
関連記事


東西味違い | 22:40:15 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
私もいわゆる「煮込むイモ」は、男爵よりメークイン派です。
おでん、カレー、シチューなどなど。
肉じゃがは男爵なんですけどね、なんとなく。笑

うちのブログの宣伝をして頂いてありがとうございます。
あんなボロクソなブログ貼ってもらって、
midori さんのイメージダウンに繋がらへんやろうか???とドキドキですが、
暴言炸裂を改めることなく、襟を正すこともなく「あんな感じ」で更新していきます。爆
2006-12-10 日 21:34:41 | URL | りっさん [編集]
おでん
みどりさん~初めまして。
「京都&神楽坂、美味彩花」のぱすてるともうします。
この度はTB誠にありがとうございました。
それにしても”じゃがいも”確かに関東は男爵が多い様な気がします。
というかうちもメークインを母が使っていなかっただけなのか・・・?
その辺りは定かではありませんがうちもずっと男爵でした。
関西と関東、おでんは本当に色々と違いがありますよね~
因みに関西では”ちくわぶ”をあまり見かけません。
2006-12-10 日 23:28:30 | URL | ぱすてる [編集]
りっさん、やっぱりメークインですね。
りっさんちは、メークインと男爵の両刀遣いですね。(^。^)
うちはついつい男爵のみになってます。東京ではメークイン、手に入れにくいですね~。でも、探せばあるはず。ついつい手ごろな男爵で済ませてます。(そして、確かに肉じゃがなんかは男爵も旨い!)
カレーは、最初の頃、ジャガイモを毎回煮崩してしまってました。でっかいジャガイモが入ってるカレーが好きやったんですけど…悲しかったですね~当時は。

りっさんのブログ、めっちゃ面白い。読み応えあるし!
(ぼろくそやなんて、とんでもないっ!)
ホンマは子どもさんたちへの目線がすごい好きで、コメント入れたいんですけど、今は遠慮してます。なんかあの涼しげな文章をそのまま楽しんでいたいんで。(食べもんにはヘーキでガチャガチャ口挟んでますけどね~爆)

まぁ、こんな食い意地だらけのおばばですけど、これからも大目に見たってください。仲よぅしたってくださいね。


2006-12-11 月 20:58:07 | URL | midori [編集]
ぱすてるさん、いらっしゃいませ!
コメントそしてトラックバックと、本当にありがとうございます。
パステルさんのブログにお邪魔させていただき、本当に貴重な情報のか数々に、次回京都にうかがうのが本当に楽しみです。
(しかも東京での催事の情報まで、ありがとうございました!)

ぱすてるさんは、ちょうど私と反対に、関東→関西と移動されたので、きっと逆の立場で同じように関東・関西の違いに気付かれているのでしょうね。
私などは関東生活の方が長いので、もう新鮮さが失われ、違いを忘れかけているように思います。(それで慌ててこのブログを書いている、というところもあったりして…)

ちくわぶなどは印象が強烈だったので(ちくわぶはかなり関東、それも東京近郊限定の食べ物のようです)忘れていないのですけれど。(それでもいろいろ検索してみると、最近ようやく関西でもちくわぶを見かけるようになった、という書き込みを何件か発見しました)
おでんは確かに、関東と関西の違いがいろいろありますね。

これからもどうかよろしくお願いしますm(__)m
2006-12-11 月 21:13:02 | URL | midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。