■お知らせ
■『築地あるき』

楽天ブックでどうぞ~~!!

■ブログ内検索

■ユーザータグ
■こんな感じで書いてます
■最近の記事はこんなです。
■神戸で生まれ育って18年。

midori

Author:midori
今では東京暮らしの方が長ぅなってしまったけど、大好きな神戸にいまでもこだわりがあります。
山と海がないとね~
(本文中の写真はクリックすると少し大きくなります)




神戸の会社設立屋が送る神戸時計

■ブログ全記事表示
■RSSフィード
■コメントありがとうございます。
■とらばしてもらいました
■イカナゴのクギ煮アンケート!

イカナゴのクギ煮のアンケートにご協力ありがとうございました。 こちらの記事にまとめました。 イカナゴのクギ煮アンケート結果報告 これからも宜しくお願いします。

■いつもお世話になってます
■❤ New Entry

■ページランキング :2007.10~のエントリー

■過去記事2007年度

■FC2カウンター
■訪問中!

■リンクサイト

好きです神戸

■ネットショップ





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北千住オフ≪ゆきむらな食生活とか400万PV記念≫&いよいよ神戸フィエスタ来週!
もうすっかり自分の 「ブログ名」 すら忘れそうになっているmidoriです。
放置しすぎで、昨日はあわや本当に・・・・ やばいです。(^_^;)

そんなわたくしも 忘れられないのが いよいよ来週に迫った「神戸フィエスタ」!
布引ハーブ園からの眺め

(写真は去年の記事に使った、布引ハーブ園展望広場から神戸を臨んだ風景)

神戸のインフルエンザの報を聞いた時、瞬間「フィエスタ、大丈夫かしら!」と思った私は
どれだけ 去年行けなかったことが無念だったことかぁ~~~????
◆「神戸フィエスタ。行けなかったけど今年の様子を集めてみました」2008.5.19付


第2回 神戸フィエスタ  2009年6月7日(日)
     11:00~16:00
 (少雨決行!)@布引ハーブ園!

       →神戸フィエスタのHP(概要のところにリンクしてます)

会場案内図(→こちら)に 出店名がずらっと並んでいます。 壮観!
去年、絶対食べたかった≪ラ・ピエール・ジパング≫さんの 【淡路牛のハンバーグと夢前町キャベツのハンバーガー】!500円!!今年、いくつ準備されているんでしょう????
「同源」さんの 【具だくさんの野菜スープ】! 500円! 
≪味加味≫さんの 【黒毛和牛炭火焼 淡路の玉ねぎ 香草ソース】! 700円! 
≪ル・セット≫さんの 【有機野菜のポタージュ・仔羊のナバラン/クスクス添え・大山地鶏のバスク風煮込み/自家製パン】 300円~
≪リストランテ・ラッフイナート≫さん、≪イスズベーカリー≫さん、≪フロインドリーブ≫さん、
≪ギュール≫さん、≪杏杏≫さん、≪グリル末松≫さん、、、、、、、、、、・・・・・・・・

とにかくこれは行かねばならぬ、行かねばならぬ~~~。。。

去年、日帰りで参加された≪春は築地で朝ごはん≫のつきじろうさんもこう書かれておられます。
「→ 昨年の記録 からも明らかな通り、
このイベントは参加各店が 遠慮なくボリュームたっぷりの料理 を出して下さるため、
仲間を集めて1皿ごとに分け合って食べるのが絶対オススメなのです。」(まんま、コピペ~~(^u^))

当日は グループで一日、新緑の六甲と海と神戸のおいしいものを
思う存分 心残りなきように 端から端まで楽しむのが一番かとおもわれまする!!!


ぜひ、ぜひぜひ、みなさまも!今週末は 神戸へ GO!!


・・・・・・ということで、その前祝い!(^O^)/
大井町の巨匠ゆきむらさんの≪ゆきむらな食生活とか≫のアクセス数が
4000000(四百万~~~~~)を超えたとのことでお祝いオフ~~~!!

久しぶりのブログ記事はまずは

北千住1

お祝いだ~~!とお誘いくださってありがとうございます。m(__)m
何ヶ月か前にも同じような・・・あの時は300万でしたね。。。
(◆ゆきむらなオフ会とか  2009,1,12付)
半年たらずで100万、1日約6000アクセスくらいだそうで。。。すごい~~~すごいね~~~ゆきむらさん~~~!!
せめて1アクセス1円だったら・・・今頃みんなで100万円山分け~~~
(話が関西っぽくてすんません。。)
なんていいながらの乾杯。
prayforrainさんつきじろうさん、なぞのF君さん、Yokoさん、そしてはじめましてはeatnapoさん
場所は北千住のオリエンタルダイニング雅さん。
お料理がおしゃれな盛り付け、あっさり美味しいおススメダイニング。
北千住5

北千住10

北千住11
全体に お野菜を上手に食べやすくしてる感じ。
たくさんのお野菜を無理なく食べられて、しかもお肉類も鮮度よさげ、
どれを食べても お料理上手のお宅におよばれしてるのに似た安心感があります。
(漬物すらあっさり浅漬けだけど課長的でなくてとても満足でしたもの)

女子には人気ありそう。このお店。
私も、もちろんとっても気にいりましてよ。

なにより、お料理もきちんとそれなりのボリュームあるのに、お料理もお酒も
み~~~~んな400円均一だそうで。

「400万アクセス記念」ということでprayforrainさんが「400」という数字にこだわって
探してくださったお店です。

近かったら しょっちゅう来ちゃいそうかも系です。(^u^)

各種カクテルのネーミングに がっちりハートつかまれちゃいました。
北千住2
「フリーザ」 です。 

北千住3
名前の由来は・・・メニューを見れば一目瞭然!(^O^)/
私は「ジャックスパロウでしょう、やっぱり~~~(●^o^●)」と思ってお兄さんに聞いたら
コーラが入ってるって・・・・おおお、それはいかん・・・(コーラ入りアルコールが苦手なもので
で、かわりにジンジャエールにしてもらったら・・・

ジャックスパロウ

ううむ、ずいぶん色白なジャックスパロウになっちゃった(中央)~~~~(+o+)
ちなみに奥は「ガチャピン」右のオレンジジュース入りは「ピーターパン」(!)
左は「混ざっちゃったフリーザ」

入れ物もとてもきれいで、お酒が美味しく見えます~~(^u^)
北千住4

こじゃれ感たっぷりで、お酒もすすむ、話も進む。

お店を出て夜の街をぶらぶら。
色街ありそうな怪しげモードなんだけど、どこかのどかなほんわかムードや不思議モードもあって
なにより チェーン店じゃないらしきお店がたくさん。
北千住6

軒を連ねてる姿、看板のライト、くねくね曲がる 横丁な雰囲気。

北千住7

わき道も灯りがともって ついついふらっと入ってみたくなる。

みなさんも北千住の街がとっても気に入った様子。
で、当然のように2軒目~~~~ は 焼き肉~~~~
お蕎麦も食べられるという、このお店。残念ながら本日はお蕎麦ないそうで。。。
ま、そんなの関係ない。

北千住8

北千住9

一度食べてみたかった「みすじ」~~~!(^O^)/
さいきん、関西系のブログで 頻繁に目にしてものすごい気になってたんですよ。
◆牛肉の部位名~~~神戸牛でご説明~~~~(神戸・元町:辰屋さんのサイト)

「みすじ」と「いちぼ」は あったら食え。

というのがばっちゃんのいいつけなんで、無理やりお願いしちゃいました。m(__)m

初みすじ。

柔らか。脂のりのりかとおもいきや、そんなでもなく。
今回のは結構しっかり焼いた方がお肉の匂いがよくておいしかった。
もっと生っぽくてもおいしかったりするのかな?
もっともっと、もっともっともっともっと食べてみないとわかんないなぁ~~~~(^u^)

あ、そういえば、今日のダービーで当たったら 
みすじ食べ放題に連れてってくれるってYさんが言ってたような。。。(言ってない?

楽しみだなぁ。みすじ食べ放題。。。。)^o^(


なんていいながら 北千住の夜はふけていったのでした。。。


最近低調ですが、人気ブログランキングに参加しておりましたので、こちらもよろしくおねがいいたします§^。^§

追記・
2軒目の焼肉屋さんに「セセリ」があったのは感動。
やっぱ、「セセリ」ウマいよね。。。
関東にも下町のほうでは「セセリ」出るって聞いてたけどあるんだねぇ。あるところには。
これでスーパーあたりで「せせり」売っててくれれば、
なにも関西から買って帰って雑煮に入れる、なんてこたぁないんだ。
どっかにないかねぇ。「せせり」売ってるスーパー。。。

追記・2
あと、今回の飲み会最大のテーマは
「ポールウインナーと魚肉ソーセージの違い!」でした。
全く、ポールウインナーのない生活なんて。。。。
なんでポールウインナーは関東に進出してないんだろう?
ウェイパーはそんじょそこらで売ってるというのに。。。
ちなみに、「神戸フィエスタ」には ポールウインナーの生みの親、
≪伊藤ハム≫さんも 出店されるようです。
≪伊藤ハム≫さんのサイト、「ポールウインナー掲示板」には
ポールウインナーへの愛が切々と書き込まれておりますのでよかったらぜひ。(^u^)

追記3≪ポールウインナーがらみ≫
旦八さんのお友達から旦八さんにお届の≪ポールウインナー≫さま。
記事はこちらです。
◆≪旦八の築地と神戸を行ったり来たり≫ おら吉っとんからの贈物 2008,10,23付
そうよねそうよね、3時のおやつにみんなでたべるのよね~~(^u^)

ブログパーツ
スポンサーサイト


オフ会 | 20:03:47 | Trackback(1) | Comments(16)
塩屋の海 神戸のこととか(7)
新型インフルエンザがよりによって神戸で発見されましたね。。
びっくりしました。こんなところで神戸の名前を見ることになるとは。
「神戸まつり」も中止だそうです。
◆「新型インフルエンザ」 kobeportさんの≪神戸トピックス≫2009,5,19付
神戸がたまたま最初に名前が出てしまったのはとてもショックでしたが
これは全国的に要注意の問題。皆様くれぐれもお気を付けくださいね。

ということで、 今回もやっぱり神戸を。

塩屋の海。

塩屋の海

前回の、「旧グッゲンハイム邸」のちょうど前の海です。
「旧グッゲンハイム邸」から眺めた海を、海側から須磨方向に眺めた景色。
この眺め、塩屋の海のなかでも 大好きな角度です。

そういえば「塩屋百景」の時に賞を設定していて、同じ角度から写した作品が上位に入っていたような気がします。
ちなみに私が写したこの写真は「塩屋百景」よりも前の撮影(2007年11月)、「塩屋百景」を見る前で。
以前からここは私の好きな風景だったので、同じ風景を気にいっている人がいるもんだ、と思ったものでした。
→「塩屋百景」展示会の様子はこちら(≪塩屋百景≫公式サイト)

旧グッゲンハイム邸は 海―国道2号線―JR―そしてその山側。
下の写真のちょうど中央あたりに写っています。
国道とグッゲンハイム邸
手前、車が走っているのが 国道2号線。
ちなみに、この「国道2号線」 というの。
子どもの頃から当たり前に「2号線」と呼んでましたが
もともとはお江戸日本橋を起点とする「旧東海道」をほぼ踏襲する「国道1号線」が大阪梅田まで、
そして大阪梅田から九州門司までの「旧山陽道」をほぼ踏襲するのが我等が「国道2号線」。
国道には246号とか411号とか、そんな桁まであるんだと知ったのは東京に来てから。
国道というのは「1」とか「2」とか、とにかくひと桁と思っていた 懐かしいあの頃。。笑

海の正面2

塩屋の海。トップの写真から右にふって、塩屋の町のちょうど正面当たりの海です。
防波堤の上から、海の側に降りて、魚釣りの人が何人もいます。
いつもの光景。
子どもの頃、この防波堤の上を歩いてたんだけど
いまはちょっと怖くて登れないなぁ。。。

海面が茶色く見えるのは 海苔網 です。
ちょうど海苔網を入れたばかりの頃の写真でしょうか。

塩屋の海正面

海苔網を眺めていたら鳥が飛んでるのが見えました。
トビ?カモメ?

塩屋漁港

もう少し右にふると、塩屋漁港が見えます。
以前は浜が広がって 夏になると海遊びもしてました。
結構潮がきつくて、遊泳は禁止されてました。

塩屋漁港はいつのまにこんな南欧風のオレンジに白の建物になったんだろう。
須磨から塩屋に向かう車窓からいやでも目につきます。
地元のひいき目なのか、けっこうこジャレて見えます(●^o^●)

塩屋漁港の建物の向こうに見えるのは淡路島です。
塩屋漁港の先、垂水まで「国道2号線」は ずーっと防波堤のすぐ横を走っていて
海側が広い歩道になっていた。
海を眺めながら垂水まで歩いて行くのは とても気持ちよかったなぁ。
大潮の後に歩くと、防波堤を波が超えた証しなのか、
コチとかベラとかが落ちて干物になっていた。

今はもう 垂水までを海岸線沿いに歩くことはできないみたいですね。
残念。


学校帰りの車窓。
須磨を過ぎると海側のドアにへばりついて
夕映えに浮かぶ淡路島と 茜色に輝く瀬戸内の海を見るのが大好きでした。



人気ブログランキングへ

―神戸のこととか シリーズ― 撮りためた写真などを中心に

1. よせがき  2009,1,14付  
2. 修理の跡  2009,1,15付
3. 明石海峡  2009,1、16付
4. 2009年1月17日  2009,1,18付
5. 今年の不漁はかなり深刻<いかなごのクギ煮2009>2009,3,18付
6. 「プレ塩屋百年百景」展覧会@旧グッゲンハイム邸 2009,5,12付

ブログパーツ

塩屋 | 00:10:49 | Trackback(0) | Comments(12)
「プレ塩屋百年百景」展覧会@旧グッゲンハイム邸 神戸のこととか(6)
連休も終わったところで えらいええ天気が続いてます。
夏みたい。
青い空!白い雲!

というと 思い出すのは 神戸!  (^_-)-☆

グッゲンハイム邸

≪旧グッゲンハイム邸≫@塩屋 です。 

     旧グッゲンハイム邸 HP 

今年の春、神戸に帰ったときに 偶然≪旧グッゲンハイム邸≫で 
「プレ塩屋百年百景」を開催していると知り、初訪問しました!

     →塩屋百景HPより
     「プレ塩屋百年百景」
     現在も「神戸まちづくり会館」で 「プレ塩屋百年百景」を展示中。(5月31日まで)
     →「プレ塩屋百年百景」@こうべまちづくり会館

     <当家関連記事>
     ◆「塩屋百年百景 募集中!だそうだ!」 2008,10,6付


3月上旬、まだ空気の冷たさが残る季節、
この日は青空がきれいで 暖かな 散歩日和。
こういう日は 神戸が ほんとうに素敵なんです。
ぶらぶら散歩に最高の街!

塩屋ぶらぶら

神戸といえば「北野の異人館」、「旧居留地」。
観光スポットとして大活躍ですが、神戸は街全体に西洋風建築が点在している。
京都は町のどこを歩いていても 何かしら京都らしい感じがするでしょう。
神戸もそうなんですよ。

わたくしが18まで育った塩屋の街。神戸の西のはずれ。
大阪から須磨まで広がっている 阪神間、神戸の街の眺めも、
鉢伏山にさえぎられて見えません。

塩屋谷川という細い川に沿って、両わきの丘陵にへばりつくように住宅が広がっている、
ちょっと見 なんのへんてつもない 田舎町。
たぶん、観光客にとっては電車で通り過ぎる街。
(写真左が JRの線路、そして海。 右が 山陽電鉄線路、そして山)

グッゲンハイム邸2

そんな街なんだけど  JR塩屋駅のプラットホームから見える
異人館らしき建物は 何軒も。
その中でも一番駅に近くて 塩屋駅を通過する人も 必ず見ているのが
≪旧グッゲンハイム邸≫ なのです。

時々イベントをするので その時は中に入れるらしい、と伺ってました。
今回はまさにチャンス。
さっそく中へ。。。

グッゲンハイム邸7

「会場は二階」 とのことで 二階にあがると
テラスから なんとなんと 海が一望できる!
グッゲンハイム邸3


グッゲンハイム邸4
(パノラマの写し方知らないのが本当に残念!左から右までず~っと海!)

「写真撮らせてもらってもいいですか?」 と恐る恐るたずねると
「いいですよ~~!」 
いくらでもどこでも撮ってください~  と とても気前がいい!嬉しい!

とにかく眺めがいい。
そして 丁寧に修復された内部が どこか懐かしい西洋館の様子をきちんと伝えてくれていて素晴らしい。
窓
(思わず黒田清輝の油絵を思い出してしまう)
グッゲンハイム邸6
細かいところまで とても魅力的。
グッゲンハイム邸8



窓からも 異人館らしい西洋風建築が 何軒も。

窓からも異人館

後藤邸

ずっとここで寝転んでいたいと思うような 素敵な場所。

「塩屋百年百景」の展示も とても興味深くて、
私が塩屋に来るずっと前の 塩屋の浜の様子や小学校の様子が写っているものまでありました。

「塩屋百年百景」の写真の募集は今年いっぱいまで延長されたようです。
お心当たりのある方は ぜひぜひ ≪旧グッゲンハイム邸≫までご連絡なさってみてください。

来年の展示が本当に楽しみ!


≪旧グッゲンハイム邸≫。
とても身近に親しめる 異人館。
イベントがあったら中に入れる絶好の機会なので、 
サイトをチェックして 一度足をお運びくださいね!


塩屋異人館と並ぶ人気の「人気ブログランキング」へ~!(^_-)-☆

                         ******

◆「旧グッゲンハイム邸」の保存から活用までを追った記事が載っている貴重な雑誌はこちら
住宅建築 2009年 01月号 [雑誌](Amazon)

「神戸のこととか」 シリーズ―  撮りためた写真などを中心に。

1. よせがき  2009,1,14付  
2. 修理の跡  2009,1,15付
3. 明石海峡  2009,1、16付
4. 2009年1月17日  2009,1,18付
5. 今年の不漁はかなり深刻<いかなごのクギ煮2009>2009,3,18付



ブログパーツ


塩屋 | 00:23:52 | Trackback(0) | Comments(9)
中華粥対決!神戸≪紀元≫VS横浜≪安記≫と香港麺を探して横浜へ。
神戸ネタ。(→こちらの続きね)  時々こりもせずに VS. やってますけど、今回も。

今回の神戸では ひさしぶりに ≪紀元≫さんに行ってきました。
もう、禁断症状がひどくて。。。(^_^;)
お店に入るなり 「お粥プリーズ~~~m(__)m」 です。。。

紀元お粥
≪紀元≫のランチのお粥

ううう。。。。
いつ食べても 臓腑にしみこむ滋味。。。。
身体の真ん中から癒されている感じです。。。。

お口の中が お米が長~~~~い時間をかけて芯からモニョ~~~っと花開いたような
もっちり感のあるデンプン化物現象と
ほん~~~~~~に微細な鶏ダシのお味が 渾然一体となった至福感は
とにかく言葉で表せない----------- (●^o^●)

舐めるようにいただきました。

でも、 やっぱりもう少し食べたい。。。

「おかわりしたい~~~~」  オネダリ…しちゃいました…・(@_@;)

黄さん。
「ん。」 ゆうて おかわり 持ってきてくれはった・・・・


ありがとう。。。 ほんまにうれしかったです。。。。 ありがとうございました。。。

お昼のランチ
お昼のランチは 変わらず1050円。

紀元

≪紀元≫  神戸市中央区下山手通7-6-17  ℡ 078-366-3358

当ブログ内≪紀元≫過去記事

◆今年出会った 懐かしく優しい神戸の味 ベスト3!
 2007,12,20付
◆心底美味しい≪紀元≫のお粥!【隠れた名店】5  2008.6.15付

対抗馬として名乗りを上げたのは、 横浜中華街 お粥で有名な≪安記≫さん。

≪安記≫さん。 じつは わたくし 生まれて初めて中華粥というものを頂いたお店でもあります。
ずいぶん昔に初めて横浜中華街を訪れた時。
当時はネットはなかったので 食べ物ガイドブックで頻繁に目にしていたこちらのお店を目指してきたのでした。
でも、中華粥がどんなものかわからなかったので、中華粥をメインで頼むつもりではなく
「とにかく中華街で中華を食べる」 という目的だけでこのお店を選んだようなものなのですが・・・・

日本の味のしないお粥と違って 鶏スープの味の中華粥の 何と美味しく感じたことか。。。
それ以来 冬場の中華粥 が うちの定番メニューになっています。

安記お粥アップ
≪安記≫の白粥  500円

≪安記≫さんで 白粥を頼んだのは初めて。。。
トッピングをしてもらっても +300円 くらいなので それほど違いがあるとは想像してなかったんだけど・・・

ちょっとプレーンすぎないかい?(^_^;)
揚げパン(油条:ウィキペディア)すらついてこないのね。。。(^_^;)(^_^;)
しかも んん、、なんかさらさら。 うっすい~~~~(^_^;)(^_^;)(^_^;)

今回は 五目焼きそば(ランチタイム価格で700円)を頼んで 
そちらのウマウマ煮汁をお粥に混ぜながら食べた(飲んだ?)からまだ救われたものの、 
ちょっと・・・余りにちょっとちょっと…なお粥の薄さでしたよ。。。。涙

あまりに気になったので お隣のお粥を盗み見したけど、
少なくとも私のよりは濃い感じだったなぁ。。。大涙
(お店でお粥注文したのは私が一番だったということは関係あるのだろうか。。。上澄みだけだったとか。。。)

お粥だけじゃなく他のお料理もおいしいお店なだけに 
今回のダメージが強くて再訪に間が開きそうなのは ちょっと残念。


安記お粥

あ、冷静に味だけを比べると、 ≪紀元≫さんにも似た 上品に効いた鶏スープの味がいいです。

≪紀元≫さんの「極上感」には残念ながら及んでいないけれど、かなり近い。
それだけに。。。。ほんと、惜しい。。。。(まだ言ってる。。。
お粥メニュー


安記

≪安記≫ 神奈川県横浜市中区山下町147   ℡ 045-641-3150
        →食べログ      
 


・・・ということで、 今回の対決は≪紀元≫圧勝。
あああ。記事書いてるだけで ≪紀元≫さんに行きたくなる。。。
罪なお店です。。。。


今回、≪紀元≫さんのお粥、どないして作ってるのん????
 と
黄さんに聞いてみました!

そしたら 

「お米とお水の比率は。。。。。で、それを1時間強火、それから弱火でずっとかき混ぜながら2時間、全部で3時間」

と。。。

そ、そりゃあ うちで作るのとはまるきり桁違いな手間のかかりよう・・・ですねぇ。。。

はぁ。


やっぱり ≪紀元≫さんにいかなあかんねんなぁ。。。。(^u^)

ちなみに、鶏スープの効かせ方は 「しつこくならんように」・・・   だそうです。




おまけは <横浜中華街で香港麺を探す>

つきじろうさんのブログでご紹介の 香港麺・・・
◆休日メモ(神戸直送便、かきどうふ、デジカメ購入) 2009,3,15付

神戸の人にはおなじみの ≪廣記商行≫さんの香港麺。 (→≪廣記商行≫HP香港細麺)
今回、≪同源≫さんで そのおいしさに目覚めた私は
東京で手に入れられないか 探しておりました。
横浜中華街で 麺 といえば ≪永楽製麺所≫さん。
永楽
≪永楽製麺所≫  横浜市山下町92-3 ℡ 045-663-2000
               →HP

都内のスーパーでも置いてあるので 何度か試してみましたが
本店はさすがに いろいろ置いてあって 超極細の「龍髭麺」、さらに超極細の「銀絲炸麺」(これは本来はあんかけ焼きそば用の揚げ麺に使う麺)を買って帰りました。
永楽の麺
どちらも玉子をつなぎに使った、香港麺と同じ素材で出来た麺。
≪廣記商行≫香港麺はゆで上げ時間が20秒、≪永楽製麺所≫さんのはどちらも1分以上。。
細いから腰がどうしても弱くなってしまうようで。。。思ったように仕上がらない。

普段スーパーで手に入れているのは今回買ったものより太めの「伊府麺」 なのですが、味と歯ごたえなどは「伊府麺」の方が≪廣記商行≫香港麺に近いかも。

≪永楽製麺所≫さんは 季節ごとの麺もあるみたい。 いろいろな麺が並んでいるので楽しかったですよ。


また近々横浜中華街にいきたいですね~~。
次回は何を神戸の南京町のと比べようか。

あ、あれかな。。。(^u^)ぶ・た・・・・

・・・ということで 人気ブログランキングで ぶ・た・・・の続きを。。。(これは嘘。。。ごめんなさい・・・(^◇^)


うちの記事を見て ≪紀元≫さんに行ってくださいました~!(^O^)/
うれしい~~~!ありがとうございますm(__)m

◆gloutonneさんの ≪酔菓子酔日々≫ 「下山手通 紀元 でランチ」 2009.5.10付

ブログパーツ

東西味違い | 01:49:20 | Trackback(0) | Comments(10)
築地半値市2009はラッシュアワー状態!
今日は「築地半値市」の日。
今年は GW まっただ中。 しかも 近場で安上がりなお楽しみということで
「築地半値市」をめざす人で 築地場外市場は人出ですごい。。。

半値市

ターレも進入禁止です。

ターレ進入禁止


あまりにすごい人出に ひとまず場内に退避します。

半値市場内

おおおっと~~~!!
こんなところに人が並んでるのは 初めて見た!

こちらもすごい人だ・・・ 甘かった・・・

半値市が始まる10時よりすこし前、ちょうど私が場内に向かった時、 
場内から場外(「半値市」は場外である)へと人の波が移動していったので
場内は空いてきているだろうと思ったのに。 
まだこれだけの人、人、人…

ここに並んでいる人たちは 「半値市」狙いじゃないですね。
完全に「築地の場内ででなんとしてでも寿司を食いたい」モードですね。

行列

そしてやはり≪高はし≫さんの前には猛烈な人垣が。

高橋前2

4人×5列以上 の行列を見るのは初めて。。。ととある方に報告したところ
「土曜の≪高はし≫さんはもっと多いくらいですよ。。。」と注意されました。
これでも多くはないらしい。。。(嘘みたい。。。

もちろん入らず 外メニューだけ写してきました。
高橋前3

ここら一帯でのご飯は無理みたいなので、 仕方なくそのまま仲卸へ。

仲卸

こちらも 通常の土曜日に比べると人が多い。。。
小さな子どもさんを連れた御家族が目立ちます。
親子そろっての 社会科見学なのでしょうかね。
カツオ
連休の中日なので、お魚は期待してなかったんですが、セリはあったようですね。
まるまる太った涼しげな青いラインのカツオが見事です。
お店(プロ)の買出しの方も結構おられました。
明日明後日が連休になるからでしょうか、賑わっている感じがしました。

トラック

荷物を運び出すトラックがずらっと並んでいる姿は壮観。

このところ仲卸に入る時間が遅いせいか、
こんなにトラックが並んでるのを見るのは 久しぶりかなぁ?
築地のパワーを感じる風景です。

仲卸から脱出、なにか食べ物は。。。。とさまよいっていると
場内の食べ物屋さんの中でも 普段はひときわ行列の目立つお寿司屋さんが
なんと2店ともお休みでした。
お休み

お休み2

こちらは通常通りのお休み。。
お休み3

築地のお店もいろいろ個性があって面白い。

場内でのご飯はあきらめて 場外に向かいます。
波除

波除神社のしだれ銀杏も新緑まぶしく、鯉のぼりも見え隠れ。
5月のお節句らしい華やかさです。
お節句のお祓いをした御家族なのか、どこかで配っているのか
菖蒲の束を手にしておられました。

そんな風情になごみながらも いよいよお腹が空いて倒れそう。。。
今日はいつにもまして 海鮮やら肉やらを焼く匂いがあたりに激しく立ち込めているような。。。
半額市でチェックしてあった 一番手近なお店へとりあえず倒れこみ。。

なんばら亭
南ばら亭 南部地鶏炙り親子丼 650円(限定20食)

本当はお店で食べたかったのです。 未訪のお店なので、今回がチャンス!と思っていたのだけれど、
半値市商品のこちらは お持ち帰り専用だったのでした。
それでもまだ残っていた(残り3食)ので、迷わずゲット。
これ、どこで食べよう。。。。 とさまようも何も。。。。
このお店の前の通りは猛烈に混んでて、 あとには戻れない状態。
先に進むしかない。 それでもまだ自分で歩けるだけ良かったらしい。。。と知ったのはその後。

ぼんぼり

ヨタヨタと歩を進める私を挑発するかのようなこの黄色いボンボリ。
「半値市」参加店舗の目印です。
有次
いつもお世話になっている≪有次≫さんの場外の本店。
私がこの間ゲットした菜切り包丁が半額の2350円。 限定20本が最後の2本になってました。

とりあえずここで いつものあのお店へと滑り込み。
ちょうどお客さん途切れたところだったらしく、普通にゆったり半額ランチをいただくことができました。
→≪フォーシーズン≫ ナポリタンとアイスコーヒー 450円

ホッと一息ついていると 某常連さんが登場。

10時の売り出し始めは 自分の買いたいものを目の前にしながら
お店に近づくこともできず 人の流れに身を任せて何度もお店の前を行き過ぎるという
ラッシュアワー状態なんだよぉ。。。。

というお話を伺ったり。
それに比べると自分の意思で歩けて こちらに一発で入れた今の状況は まだましなのね、、、

半値市の魅力あふれる品々のお話を拝聴するうちに 
せっかくの半値市、もう少し楽しみたい、という意欲がよみがえってきました。
お腹を満たし、 しばらく息を整え、 また人ごみに戻ります。

半値市
干し白エビが美味しい≪北の旬≫さんは しらす干しが対象商品になってました。
イシバシ
青果関係のお店は 「半値市」のマップには「商品未定」になっているお店が多かったのですが
当日店頭で表示されているので その表示をみて歩きます。
≪ベジタブル石橋≫さんではいくつか半額商品が。
立派なウドがまだ並んでいました。
諏訪
年末の佃煮が美味しそうだったので 目当てにしてお店の一軒、≪諏訪商店≫さん。
さすがに半値商品で登録されていた「あさりの佃煮(200g)」300円(50k限定)は売り切れてましたが
「しじみの佃煮(200g)」250円はまだあったので、かろうじてゲット。

これで 今回はまぁ、満足としよう。。。

このあと再び≪フォーシーズン≫に戻り、しばらくのんびりお茶などして
今回の「半値市」は終了。

来週は土曜日に来て 大相撲のふれ太鼓が 場内を練り歩くのを見ようかなぁ。


人気ブログランキングへよろしくです~(^u^)

ブログパーツ

築地 | 23:38:48 | Trackback(0) | Comments(4)
ホタルイカオフと築地半値市(予告)。やっぱり≪高はし≫あなご丼!
先週富山で行われた「ホタルイカの早食い競争」 で 
なんと 見事優勝を勝ち取った  釣りキチ四平さん!

おめでとうございます!!!!!!(^◇^)
ホタルイカ10キロ

≪大食い茶屋≫ 「大食い討伐軍大27軍「富山滑川市ボイルホタルイカ大食い早食いコンテスト」 2009,5.1付

ということで、 賞品が・・・ なんと・・・・

ホタルイカ (生)  10キロ! (゜o゜)

10キロって、どれくらいよ???

想像もできません。


ということで、 おすそわけ頂くことになりました!!!
ヤッターヤッター ◎◎マン!  (はもう少し後の世代のアニメですね、、、見てたけど。。。

がんばって築地に早出勤、 集合場所は≪フォーシーズン≫。
おざわゆきさん とおしゃべりしてたら、
はじめまして! Genetさん登場!  
「ホタルイカ・・・・ですよね?」  「そうですそうです。。」 なんちゅうアイ言葉…§^。^§
そして SAYURIさんとつきじろうさん が 仲卸さんでの買い物から戻ってこられて
いよいよ 釣りキチ四平さんが ホタルイカとともに登場!

おおお。
この青いハッポーに入ってるんですね!
持ち上げようとしたおざわゆきさん・・・持ち上がらない・・・・
ホタルイカ2

ずっしりホタルイカです。 みっちりホタルイカです。
まるで 網から上げたままドッサ~~~~っとこのハッポーに詰め込んだよう!

≪フォーシーズン≫さんで 釣りキチ四平さんの武勇談をうかがいながらも
お店の常連さんが入れ替わり立ち替わり。。。

で、≪フォーシーズン≫さんの紹介ビデオを作られたoh-meさんと「はじめまして~!」§^。^§
 
築地食のまちづくり協議会事務局さんも顔を出してくださって、
4日の「築地半値市」には必携の【築地場外マップ】をくださったり。
◆半値市マップは【築地魚河岸】HPからのリンクでダウンロードすることができます!→こちら
◆半値市商品の一覧は【築地でまちづくり日記】さんの記事にもリンクされています →こちら
(当ブログ「築地半値市」のお知らせ記事は →こちら

集まってこられた皆さん、築地フリークなので、築地情報交換会の様相。
≪フォーシーズン≫さんを出て ホタルイカを分けっ子する場所に移動がてら 
いろいろなお店を教えていただくのも 楽しく。。。

ルパン
今回、教えていただいて初購入は≪パン工房・ルパン≫さんの「あんこクロワッサン」
いくら東京はアンパン美味しいからって、ねぇ。。。汗
と思いながらもみなさんすごく熱心におススメしてくださるので、しぶしぶ(笑)購入。
(ほんまは アンコ、苦手なんですぅ。。。)
で、このお味は! ウマかったんだなぁ!(^O^)/ 
クロワッサンのバターの風味がアンコとあんなに合うとは思わなかった。
おススメしてくださって 本当にありがとうございました!

そのほかにもおススメ品何点か、チェックさせていただいて
ホタルイカ分けっ子会の会場、≪築地場外・休憩所≫へ。

いつも準備ぬかりないつきじろうさんに手袋や密封袋を提供していただき
(いつもほんまにありがとうございます。。)
ホタルイカ分配中
いざ、分配!

昨日の朝まで海で泳いでた ホタルイカちゃん達。
目玉がまだ赤く光ってます。
ものすごく立派な大きさです。 おいしそうです。  でも・・・

入れても入れても 減らないのよぉ。。。。
どこまでもどこまでも ほたるいかぁ…・
ホタルイカ分配中2

角度を変えても ホタルイカァ。。。。

一人1キロくらいは持って行ってもらわないと、、、状態だったのですが、
そんなに持っていっても・・・と遠慮(尻ごみ?)しちゃうくらいの量です。

ホタルイカ袋詰め完了

袋詰め、完了!
こんなふくろいっぱい詰め放題パンパン状態のホタルイカは
人生初!です!(きっぱり!

わたしなど、 カメラがうまく撮れないからもたもたしてる間に
SAYURIさんに自分の分まで袋詰めしていただいちゃったりして。。。(深謝です!m(__)m)

それぞれ皆さん、ずっしり重い「ホタルイカ袋」を手に
先ほど「築地場外マップ」を届けてくださった 築地食のまちづくり協議会さんの事務所へ。

・・・長崎県漁連さんのちょうど上あたり。

協議会

「先ほどはどうも~~」

協議会2

おおお! いきなりすごいものを発見!
これはもしかして 「築地千社額」 ではないでしょうかっ!

「そうですよ~」
おおお!
「今日から休憩所の自販機が千社額の模様になったんですよ~」
おおおお!それは写しに行かねば!
(というか、さっきまでそこでホタルイカを分配してたんですけど。。。全然気付かなかった。。。)

ということで、帰りにもう一度 休憩所に寄ってみました。

千社額1

ほんとだ! 千社額仕様になってる~~!

本物はこちら。。

千社額2

設置されて1年なんですね!
もうすっかり 築地の風景の一部になっています。馴染んでます。
築地もどんどん新しく生まれ変わって行ってるんですね~!

今回も楽しい発見、新しい出会い、ありがとうございました。
釣りキチ四平さん、また次のチャレンジ、楽しみにしています(●^o^●)
ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました!!!
また築地でお会いしましょう!(^O^)/



で、おまけはとりあえず うちに持ち帰ったホタルイカちゃんたち。。
釜あげに半分。あと半分は。。。
ホタルイカ煮付け
煮付けちゃえ!ということで
酒たっぷりにみりんほんの少しと濃い口しょうゆで煮付け。
ホタルイカ煮付け2
つきじろうさんの素敵なイタリアンを見たあとにこれをアップしてしまう私って…笑
でもおいしかったぁ。。。
釜あげよりむしろ煮付けの方が はみ出たワタも一緒に大根おろしに添えて食べると
最高!!(●^o^●)

みなさんそれぞれ美味しく食べられたことでしょう。
やっぱり新鮮はおいしい!

ほんまに御馳走様でした!!


で、も一つおまけは ≪高はし≫さんの あなご丼。。。
あなご丼
何枚目のアップでしょうか、あなご丼の写真だけでも。。。
そろそろアナゴはアナゴでも 白焼き とか食べてみたいんですけど。。
何度食べても 次もまた食べたくなるあなご丼。。

あなご丼、おそるべし。。。

そういえば、築地まるかじり (2008) (毎日ムック)
に ≪高はし≫さんの煮アナゴのレシピが出てたんだよなぁ。。。
今度作ってみようかしら。(^u^)
家で作って食べて少しでも満足できれば、白焼きに進める気がする今日この頃。。。


ホタルイカ三昧のあとは 人気ブログランキングのランキングへどうぞ!(^O^)/

ブログパーツ

オフ会 | 00:03:36 | Trackback(0) | Comments(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。